SixTONES

2022最新!SixTONESメンバー6人のプロフ徹底紹介!誕生日や年齢も全網羅

SixTONESメンバー6人のプロフ徹底紹介!カラー・身長・年齢に呼び方も全網羅

ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループ・SixTONES(ストーンズ)

そんなSixTONESにはどんなメンバーがいるのか知りたい、という声が多数投稿されています。

今回はSixTONESの

  • メンバーカラー
  • 身長
  • 年齢
  • 呼び方

…etc

など、完全網羅でご紹介します。

SixTONESのメンバー6人のプロフィール!完全網羅

現在人気沸騰中の大人気アイドルグループ・SixTONESは、6人のメンバーで構成されています。

SixTONESのメンバー

  1. ジェシー
  2. 京本大我
  3. 松村北斗
  4. 田中樹
  5. 高地優吾
  6. 森本慎太郎

SixTONESのメンバーは、高身長でイケメン揃いなんですよ。

それでは早速、SixTONESのメンバーのプロフィールを完全網羅情報でご紹介します。

SixTONESメンバー①ジェシー

SixTONESメンバー紹介人目は、ジェシー(じぇしー)さんです。

ジェシーのプロフィール

  • ポジション:SixTONESのキャプテン(センター)
  • 本名:ルイス・まさや・ジェシー
  • 生年月日:1996年6月11日
  • 年齢:25歳(2021年12月現在)
  • 出身地:東京都
  • 入所日:2006年9月11日
  • メンバーカラー:赤色
  • 担当動物:ゼブラ(シマウマ)
  • 身長:184cm
  • 体重:68kg
  • 足のサイズ:27.5cm
  • 血液型:O型
  • 特技:空手、ものまね、ルービックキューブ、フレンドリー、一発芸
  • 好きな食べ物:チーズ、焼肉、寿司
  • 嫌いな食べ物:ゴーヤ、明太子
  • 憧れの先輩:堂本剛、木村拓哉
  • 愛称:ジェシー、ジェス、じぇっさん

赤みがかった髪がトレードマークのジェシーさんは、SixTONESのメンバー内で一番高身長の184cm。

Sexyな男の魅力と、明るい性格が魅力です。

ジェシーの魅力

ジェシーさんの魅力は、やはり明るく人懐こい所

抜群のコミュ力を誇り、ジャニーズ事務所の先輩である三宅健さん、北山宏光さん、玉森裕太さんなどと食事に行くことも多いんだそう。

ジェシーさんは別名『コミュ力のおばけ』とよばれており、憧れの大先輩堂本剛さんとの食事も実現しています。

ムードメーカー

容姿端麗でスタイル抜群なジェシーさんは抜群の歌唱力であると同時に、ボケまくる面白い一面も。

見た目と性格のギャップに、萌えるファンが急増中です。

ジェシーさん、面白すぎですね。

アメリカ人とのハーフ

ジェシーさんはアメリカ人と日本人のハーフで、英語の発音もネイティブ並み

英語の発音の良さを生かした歌い方が、とっても魅力的なメンバーです。

『HA!HA!HA!』という『ホットドッグが好きそうな笑い方』も特徴で、SixTONESの森本慎太郎さんと共にボケている様子も魅力となっています。

ものまねが得意

ジェシーさんといえばドナルドダックのものまねですが、

  • 北野武さんと組み合わせた『ドナルドたけしさん』
  • 亀梨和也さんと組み合わせた『ドナルド亀梨くん』

などものまねも話題となっています。

ジェシーさんのものまね、面白いですね。

雑誌のモデルも

身長184cmという高身長のジェシーさんは、雑誌『Fineboys』などでモデルとして活躍しています。

本業のモデルさんの様にかっこいいですね。

入所のきっかけ

ジェシーさんは、2006年9月にジャニーズ事務所に入所しています。

当時通っていた空手道場で、ジャニーズJr.のジョーイ・ティーさんと仲良くなりジャニーズ事務所に誘われたのがきっかけだったそうです。

入所当時は『ルイス・ジェシー』と名乗っていたジェシーさんですが、ジャニーさんから「名前が長い!」と指摘され改名したんだそうですよ。

スポンサーテキスト



SixTONESメンバー②京本大我

SixTONESメンバー紹介2人目は、京本大我(きょうもと・たいが)さんです。

京本大我のプロフィール

  • ポジション:メインボーカル(ツートップ)
  • 生年月日:1994年12月3日
  • 年齢:28歳(2021年12月現在)
  • 出身地:東京都
  • 入所日:2006年5月4日
  • メンバーカラー:ピンク
  • 担当動物:コウモリ
  • 身長:174cm
  • 体重:55kg
  • 足のサイズ:27.0cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:きょも、たいが
  • 好きな食べ物:トマト
  • 嫌いな食べ物:パクチー
  • 好きな物:アニメ、名探偵コナン
  • 資格:コナン検定1級
  • 好きなタイプ:自分のことを受け入れてくれる人、笑いのツボが一緒な人、明るくて気さくな人、一途な人、ロングヘアの人、色白の人

京本大我さんの父親は俳優の京本政樹さん。

小池徹平さんと、はとこ関係だそうですよ。

美形の秘訣はトマト

綺麗な金髪と美声で多くのファンを魅了している、京本大我さん。

メンバーや他のグループからは『姫』と呼ばれるほど美しく綺麗な肌をしており、田中樹さんからは特に甘やかされています。

雑誌『Myojo』では『Jr.大賞一番美形ランキング』で6連覇達成するなど、その美貌は折り紙付き。

京本大我さんはトマトが大好きで毎日食べており、肌の透明感はトマトのおかへげ、と言われています。

歌唱力がスゴイ

京本大我さんの魅力は、なんといってもジャニーズ内でも高レベルの歌唱力

特に高音域には定評があり、

  • チェストボイス
  • ファルセット
  • ビブラート

などを操り生歌が得意と言われるSixTONESのメインボーカルとして、グループを支えています。

音楽が大好きな京本大我さんは、作詞作曲も自ら行っているそうですよ。

入所のきっかけ

京本大我さんの入所のきっかけは、ジャニー喜多川さんからのラブコールだったんだとか。

  1. 京本大我さんの写真が、たまたま訪れたハワイのお店に飾られる
  2. そのお店がジャニー喜多川さんの行きつけのお店だった。
  3. 『この子を事務所に入れたい』とジャニー喜多川さんから直々にオファーを受け、KAT-TUNのデビューコンサートの見学に。
  4. ステージに上がった京本大我さんは、『青春アミーゴ』を踊り切り、亀梨和也さんから『次にPRODUCEする子をみつけました』と紹介される。

京本大我さんはステージ上で自己紹介を行い、そのままジャニーズ事務所への入所が決まったそうですよ。

異例中の異例の入所のきっかけですね。

負けず嫌いな性格

ジャニー喜多川さんのきもいりで入所した京本大我さんですが、ジャニー喜多川さんに『派手な髪で雰囲気をごまかしてる』と言われたことがありました。

京本大我さんは悔しさから、『家に帰ってすぐにはさみで髪を切った』とのこと。

京本大我さんは姫のような外見からは想像できない、負けず嫌いな一面も持っているようです。

名探偵コナン好き

京本大我さんは、自他共に認める名探偵コナンの大ファン。

Travis Japanの七五三掛龍也さんと一緒に、名探偵コナンの限定カフェや映画を見に行っています。

そんな京本大我さんはコナン検定1級を取得しており、夢はコナンの映画に出ることなんだそうですよ。

ミュージカル俳優

SixTONES内でも抜群の歌唱力を誇る京本大我さんですが、舞台やミュージカルでも活躍しています。

オーディションの倍率が非常に高いことでも有名なミュージカル『エリザベート』では、見事ルドルフ役をゲット

ミュージカル俳優の大御所井上芳雄さんや城田優さんとの共演も果たしています。

2019年には、ミュージカル『HARUTO』で主演ヴァンパイア役を務めるなど、ミュージカル俳優としても活躍しています。

SixTONESメンバー③松村北斗

SixTONESメンバー紹介3人目は、松村北斗(まつむら・ほくと)さんです。

松村北斗のプロフィール

  • ポジション:SixTONESの会長
  • 生年月日:1995年6月18日
  • 年齢:26歳(2021年12月現在)
  • 出身地:静岡県
  • 入所日:2009年2月15日
  • メンバーカラー:黒色
  • 担当動物:バード(鳥)
  • 身長:177cm
  • 体重:62kg
  • 足のサイズ:27.0cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:ほくと、ほっくん
  • 好きな食べ物:辛いもの、秋鮭、パスタ、納豆、豆腐
  • 嫌いな食べ物:生のきゅうり、トマト、スイカ
  • 特技:空手、キーボード、アクロバット、
  • 趣味:読書、映画、絵画鑑賞
  • 憧れの先輩:相葉雅紀、亀梨和也
  • 好きなタイプ:明るく向上心のある人、黒髪ロングヘアーの人、ナチュラルメイクの人、交友関係があまり広くない人、コンプレックスを持っている人

SixTONESのオシャレ&イケメン担当・松村北斗さん。

とってもクールな印象の松村北斗さんですが、実は人見知りなんだそう。

ファンからは『わんこ』の愛称で親しまれているようです。

国宝級イケメン

松本北斗さんは

雑誌『ViVi』の『国宝級イケメンランキング』 

  • NEXT部門』で1位
  • 『2020年上半期NOW部門』で2位

を獲得するなど、イケメンなメンバーのひとりです。

黒髪セクシー王子

イケメンな松村北斗さんですが、いわゆるジャニーズ顔というよりはあっさり塩顔で、知的な雰囲気を持ち合わせています。

  • 黒髪
  • 長身
  • メガネやサングラスが好み

等、少女漫画に出てくるヒーロー並みのステイタスに、松村北斗沼に落ちるファンが続出。

SixTONESのセクシー担当している松村北斗さんはミステリアスなクールキャラと言われていますが、メンバーにはおちゃめな一面も見せているようですよ。

歌唱力が上達

 

生歌が魅力のSixTONESでは主に、

  • 低音域
  • 下ハモ

を担当しており、メインボーカル2人を安定で色気のある低音で見事に支えています。

3rdシングル『NEWERA』では、ロングトーンのビブラートを披露するなど、松村北斗さんの歌唱力は日々上昇中です。

ファッションモンスター

松村北斗さんはジャニーズ事務所の中での指折りのファッション好きとして知られ、ファッションモンスターの愛称もつくほどです。

特に私服では、派手な柄物からモノトーンの服まで着こなし、SixTONESのスタイリッシュ担当となっています。

料理上手

松村北斗さんは料理上手で、高校時代には週に2~3回お弁当を作って持って行っていたんだとか。

両親が不在の時は夕食づくりも担当しており、冷蔵庫の中にあるもので、

  • 大根の煮物
  • 焼き魚
  • スープカレー

等、和食を中心につくっていたそうですよ。

今やってみたい習い事は和食料理教室だとコメント。

松浦北斗さんの和食、とっても美味しそうですね。

演技派アイドル

松村北斗さんは、ドラマ『パーフェクトワールド』の、病気で左足が義足になった青年『渡辺晴人役』を熱演。

良い意味でアイドルらしくない演技に、『晴人くん』はTwitterのトレンドワードに掲載されるほどでした。

松村北斗さんは『晴人くん』を演じるために、一度も染めたことのない黒髪を茶髪に染めたんだとか。

このドラマのプロデューサー・川西秀幸さんは、『制作の予想を遥に超えるお芝居で魅了してくれ、俳優・松村北斗のポテンシャルの高さを感じました』と絶賛しています。

また、翌年2020年1月からは、ドラマ『10の秘密』のキーパーソンを好演。

2021年には連続テレビ小説「カムカムエブリバディ」の雉真稔役を演じるなど、俳優としての実力で多くのファンを魅了しています。

入所のきっかけ

松村北斗さんは山下智久さんに憧れて、ジャニーズ事務所に3回履歴書を送り、2009年にジャニーズ入所

入所後は、中山優馬さんや元SexyZoneの中島健人さんらと『中村優馬w/B.lShadow』のメンバーとしてCDデビューを果たし、紅白にも出場しています。

ジャニーズ入所後早々にデビューした松村北斗さんでしたが、その後メンバーだった中島健人さんがSexyZoneとしてデビュー。

中島健人さんは当初B.lShadowとSexyZoneを掛け持ちしていましたが、徐々に仕事が激減しB.lShadowは自然消滅してしまいました。

当時のことを振り返り、松村北斗さんは、

『自分以外の(B.lShadowのメンバーが)世間に進出していく姿に焦りを覚えていた』

とコメントしています。

メンバーへの心境の変化

SixTONESのメンバーとしていなくてはならない存在となった松村北斗さんですが、結成当初はメンバーとの間に距離があったようです。

YouTubeチャンネルでは、

『俺メンバーと旅行とか行きたくない、同じお風呂に入りたくない』

などの発言も。

特に松村北斗さんと京本大我さん(略して、きょもほく)は、思春期の友人関係のような気まずいシーンを見せることもあったそう。

しかし2018年コンサートで不慮のトラブルに見舞われた松村北斗さんを励ますようにつぶやいた、京本大我さんの一言から事態は一転

松村北斗さんはSixTONESのメンバーとの会話も増え、きずなが深まって言っているようです。

SixTONESの成長と共に、松村北斗さんの心境の変化がみられるのも、大きな魅力のひとつとなっています。

2021年に2代目リーダー

松村北斗さんは、2021年1月5日にSixTONESの2代目リーダーに就任

松村北斗さんはどんなリーダーになるのでしょうか。

とっても楽しみですね。

  • SixTONESのリーダーは、任期一年の交代制。
  • 毎年のカウコン後のじゃんけんの勝者が就任するシステム

主な出演作

松村北斗さんの主な出演作をご紹介します。

ドラマ

  • 2012年:私立バカレア高校
  • 2013年:ぴんとこな
  • 2014年:SHARK
  • 2019年:パーフェクトワールド
  • 2020年:10の秘密
  • 2021年:カムカムエブリバディ
映画

  • 2012年:劇場版私立バカレア高校
  • 2021年:ライアー×ライアー
  • 2021年:劇場版「きのう何食べた?」
  • 2020年:×××HOLiC

松村北斗さんは人気作にも多数出演している、演技派アイドルですね。



SixTONESメンバー④田中樹

SixTONESメンバー紹介4人目は、田中樹(たなか・じゅり)さんです。

田中樹のプロフィール

  • ポジション:SixTONESの代表(ラップ担当)
  • 生年月日:1995年6月15日
  • 年齢:26歳(2021年12月現在)
  • 出身地:千葉県
  • 入所日:2008年4月20日
  • メンバーカラー:青色
  • 担当動物:ライオン
  • 身長:175cm
  • 体重:58kg
  • 足のサイズ:26.5cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:じゅり、じゅったん
  • 趣味:小銭集め
  • 特技、球技、ギター、早口言葉
  • 好きな食べ物:母のエビフライ
  • 嫌いな食べ物:グリンピース
  • 憧れの先輩:長瀬智也、山下智久
  • 好きなタイプ:黒髪ロングヘアの人、見た目と内面にギャップがあって子供っぽさがある人、ノリが良くて一緒にいて楽しい人

田中樹さんは5人兄弟の4男で、なんと次男は元KAT-TUNの田中聖さんなんだとか。

田中樹さんの兄弟は皆仲が良く、SNSでも度々兄弟の話題が出ているそうですよ。

ラップがスゴイ

田中樹さんの魅力は、なんといっても抜群のラップ

元々はラップやヒップホップよりもアイドルらしい曲に憧れがあったそうですが、ヒップホップの魅力に惹かれてからは、ラップを猛勉強したんだとか。

田中樹さんは、

  • 日本ラップ界の大御所・般若さんの『サイン』
  • R指定さんが所属している『Creepy Nuts』

のヘッズ(ファン)だそうですよ。

そんな田中樹さんは自身でラップを作曲しており、コンサートなどではオリジナル曲『Swap Meet』を度々披露しています。

Swap Meetはどんな曲?

  • トラップ系のビート
  • ゴリゴリのアップ局
  • 顔を隠して歌うパフォーマンスが話題

ちなみに田中樹さんが作曲するラップ曲はすべて中華料理の名前が付けられており、SwapMeetは楽曲登録の為に考えたタイトルなんだそうですよ。

抜群のトーク力

ラップ力が抜群にうまい田中樹さんですが、実はトーク力も抜群で、松村北斗さんからは『言葉の魔法使い』と称賛されています。

『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』で、他のメンバーは週替わりで交代していますが、田中樹さんは毎週レギュラーとして出演。

SixTONESのMCやトークのまとめ役である田中樹さんは、メンバーから

『どんなにボケても樹が回してくれる』

と絶大な信頼を寄せられています。

田中樹さん自身はボケたい派なのですが、他のメンバーがあまりにもボケるのでツッコミに回った、という逸話もあります。

頭の回転が速く、語彙力が豊富な田中樹さんならではのエピソードですね。

入所のきっかけ

田中樹さんの入所は、中学生の時に母親が履歴書を送ったことがきっかけだったんだとか。

入所当時は、コンサートや収録などで、田中聖&田中樹兄弟のツーショットもよく目撃されていたようですよ。

ジャニーズJr.時代

田中樹さんはジャニーズJr.時代、

  • 『Hip Hop Jum』のメンバーとして、2011年まで活躍。
  • TV番組『Rの法則』に出演
  • ドラマ『私立バカレア高校』に出演
  • 特別ドラマ『仮面ティーチャー』に出演

するなど、同世代のジャニーズJr.の中でも大活躍していました。

特にドラマ『私立バカレア高校』ではSixTONESのメンバーとの運命的な出会いを果たしており、今のSixTONESに繋がっています。

一番女子にモテる

SixTONESの中で一番女性からモテるのは、田中樹さんなんだそう。

SixTONESがおしゃれイズムに出演し、『誰が一番モテるのか?』という話題では、

  • 気遣いが出来る
  • 口も上手い

という理由から、メンバー全員が田中樹さんを指さしました



SixTONESメンバー⑤高地優吾

SixTONESメンバー紹介5人目は、高地優吾(こうち・ゆうご)さんです。

高地優吾のプロフィール

  • ポジション:SixTONESのリーダー(初代)
  • 生年月日:1994年3月8日
  • 年齢:27歳(2021年12月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 入所日:2009年5月24日
  • メンバーカラー:黄色
  • 担当動物:ハリネズミ
  • 身長:175cm
  • 体重:59kg
  • 足のサイズ:26.5cm
  • 血液型:O型
  • 愛称:こうち、おじいちゃん、ゆご
  • 資格:温泉ソムリエ、災害備蓄管理士、バーベキュー検定、ダイビングライセンス、キャンプインストラクター
  • 特技:サッカー、フットサル、ベース
  • 好きな食べ物:オムライス
  • 嫌いな食べ物:しいたけ、生クリーム
  • 憧れの先輩:相葉雅紀、亀梨和也、中丸雄一
  • 好きなタイプ;甘えさせてくれる人、さらさらロングストレートの人、明るくていつも笑顔の人

SixTONESメンバーの最年長である高地優吾さんは、日本テレビ『スクール革命!』のレギュラーを務めています。

高地優吾さんは少年のようなベビーフェイスと、くしゃくしゃの笑顔、少年のような声が大きな魅力ですよね。

中学時代はサッカーの育成選手候補として横浜市選抜に選ばれるほど、ゴリゴリのサッカー少年だったそうですよ。

笑顔が武器

高地優吾さんは「自分の武器は笑顔です」とコメントするほど、いつも朗らかな笑顔を浮かべています。

ファンのことをとても大切に思っていて、

『みんなが笑顔になってくれるのが一番うれしい」

との発言も。

高地優吾さんの太陽のような笑顔に、癒されるファンが急増しているようですよ。

ダンス力がスゴイ

いつもニコニコしていて愛されキャラな高地優吾さんですが、ダンスのパフォーマンスではクールでカッコイイ表情をのぞかせます。

そんな高地優吾さんは、ダンスの練習になると豹変。

  • 振付師さんに『俺。ダンス嫌いです』とコメント
  • 怒られて手を叩かれた際『なんすか?』と反抗

するなど、振付師との口論でダンスレッスンの時間が伸びてしまうことも多々あったよう。

ジャニーズ入所当時は先輩たちから『すげぇやつ入ってきたぞ』と言われていたようですよ。

入所のきっかけ

高地優吾さんの入所は、『スクール革命』のオーディションで合格したことがきっかけだったんだとか。

ちなみにこのオーディションで高地優吾さんにダンスの振りを教えていたのが田中樹さんでした。

田中樹さんは当時のことを振り返り、

『(高地優吾さんは)全全振り覚えないし、別の奴に投票したわ』

と笑いながらコメントしています。

ジャニーズJr.時代

ジャニーズ事務所に入所した高地優吾さんは、すぐに『B.lShadow』のメンバーに選出され、半年後には『中村優馬W/B.lShadow』としてデビューしました。

その後『中村優馬W/B.lShadow』のメンバーであった中島健人さんらがSexyZoneとして活躍し始めたため、『中村優馬W/B.lShadow』は自然消滅。

しかし高地優吾さんはスクール革命!のレギュラーをメインに知名度を上げ、2012年ドラマ『私立バカレア高校』に出演しています。

ボイパも上手い

SixTONES結成後は、中丸雄一さん直伝のボイパでSixTONES内の地位を確立

ラップ担当の田中樹さんとボイパ担当の高地優吾さんは相性が良く、コンサートなどでは一緒にパフォーマンスする姿もよく見られます。

憧れの先輩は相葉雅紀

高地優吾さんの憧れの先輩は相葉雅紀さんで、年末のカウコンで共演した際は、感極まって

『尊敬しています!』

と突然相葉雅紀さんに告白してしまったんだとか。

あまりにも突然の告白に驚いた相葉雅紀さんは、狼狽のあまり女子更衣室に間違って入ってしまった…というエピソードもありましたよ。

初代リーダー

SixTONESは結成時からあえてリーダーという存在を作ってこなかったそう。

ですが『嵐にしやがれ』に出演した際大野智さんに「リーダー作っちゃいなよ」といわれて、リーダーを作ることに。

半ば半強制的にリーダーに任命された高地優吾さんですが、その数日後にはメンバー全員が会長やボスなどの役職に自ら就任。

SixTONESのメンバーが個性的だ、という事がわかるエピソードですね。

SixTONESメンバー⑥森本慎太郎

SixTONESメンバー紹介6人目は、森本慎太郎(もりもと・しんたろう)さんです。

森本慎太郎のプロフィール

  • ポジション:SixTONESの主将
  • 生年月日:1997年7月15日
  • 年齢:24歳(2021年12月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 入所日:2006年10月1日
  • メンバーカラー:緑色
  • 担当動物:ベア(熊)
  • 身長:175cm
  • 体重:65kg
  • 足のサイズ:27.0cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:しんたろう、しんちゃん
  • 特技:アクロバット、サーフィン、ドラム、人のギャグのアレンジ
  • 好きな食べ物:焼肉、寿司、シュークリーム
  • 嫌いな食べ物:野菜
  • 憧れの先輩:滝沢秀明、木村拓哉
  • 好きなタイプ:言葉遣いが綺麗な人、上品で優しい人

SixTONESの末っ子ポジションの森本慎太郎さんは、元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎さんの弟です。

少女漫画のヒーローのような王子様というよりは、面白くてカッコイイ学校の先輩…といった親しみやすさが魅力です。

森本慎太郎さんは自由な発想とシュールなボケで、メンバーやファンを笑顔にしていますよ。

ダンスがスゴイ

森本慎太郎さんといえば、やはりダンスやアクロバットがとても上手なことでしょう。

SixTONES随一のダンススキルを誇る森本慎太郎さんは、175cmの長身を生かした力強いダンスやアクロバットは、ファンを魅了してやみません。

森本慎太郎さんはダンスをするだけではなく、振り付けやフォーメーションの構成を考えることもあるんだとか。

森本慎太郎さんはボディコントロールが抜群で、ダンススクール出身のような切れ味の鋭いダンスが印象的です。

爽やかな歌声も魅力

森本慎太郎さんと言えば、ダンスと並んで魅力的なのは爽やかな歌声

(再生箇所から視聴できます)

キャラメルボイスと称される柔らかく優しい森本慎太郎さんの歌声は、聴く人を魅了し続けています。

入所のきっかけ

森本慎太郎さんの入所は、中華料理店で家族で食事をしていた際、偶然居合わせていたジャニー喜多川さんから『YOUジャニーズ興味ある?』と直々にスカウトされたのがきっかけでした。

ジャニー喜多川さんは食事中の森本慎太郎さんをずっと見ていた為、

『当時は怪しいおじさんだと思った』

と森本慎太郎さんはコメントしています。

当時森本慎太郎さんは空手に夢中だったため入所を断っていたそうですが、

  • 何回もジャニー喜多川さんから電話がかかってきた
  • 舞台裏でリハーサルに参加した

際、ダンスの面白さに魅了され、空手を辞める決心がかたまったんだとか。

その後、森本慎太郎さんはオーディションなしでジャニーズ事務所に入所しています。

演技派アイドル

森本慎太郎さんは、SixTONES内で松村北斗さんと並ぶ演技派アイドルとしても有名です。

  • 2007年:受験の神様(兄弟出演)
  • 2009年:スノープリンス(オーディションで主役を獲得)
  • 2012年:私立バカレア高校(主演)

などの数々の人気ドラマに出演しています。

また森本慎太郎さんは、『スノープリンス合唱団』としてCDデビューも果たし、さらにはクレヨンしんちゃんには声優として出演しました。

人気上昇と共に孤独に

様々なメディアにひっぱりだこだった森本慎太郎さんですが、

仕事をするたびに周りとの距離が出来ていく気がした

という苦悩を抱えていた時代がありました。

ジャニーズ事務所に入所したばかりで演技未経験だった森本慎太郎さんは、放課後も友達と遊ばずにすぐに帰宅していたんだとか。

現場では明るく振舞いながらも、家では泣く生活を送っていたそうですよ。

バカレア高校が転機に

仕事をするたび孤独にさいなまれていた森本慎太郎さんですが、ドラマ『私立バカレア高校』の出演が人生の転機となりました。

この『私立バカレア高校』で初めて、対等に話せる仲間と出会えた、と森本慎太郎さんは後にコメントしています。

 

ドラマ終了後は一度バラバラになったSixTONESメンバーでしたが、2015年の『ジャニーズ銀座』で再集結。

SixTONESが森本慎太郎さんにとってかけがえのないグループだと認識できた、とメンバーへの熱い思いを語っています。

実はワイルド

ジャニーズ入所当初は可愛らしい少年だった森本慎太郎さんですが、鉄腕ダッシュに出演の際は、

  • Tシャツ短パンで真冬の海で素潜りする
  • 海岸に落ちてる海藻を、ためらいなく口にする

等のたくましい姿を披露しています。

そんなたくましくなった森本慎太郎さんは、各方面から『ゴリラ』と呼ばれる程のガタイの持ち主。

母親からは、

『慎ちゃんなんであんなに可愛く生んだのに…どうしてそうなるの?』

と言われたそうですよ。



まとめ

今回はSixTONESの

  • メンバーカラー
  • 身長
  • 年齢
  • 呼び方

…etc

など、完全網羅でご紹介しました。

SixTONESのメンバー6人は個性的で魅力的なアイドルグループだということが判明しました。

今後もSixTONESの活躍を応援していきましょう。