話題

マコなり社長の会社が赤字!?YouTube休止は借金ヤバいから?商材の裏事情

マコなり社長の会社が赤字!?YouTube休止は経営ヤバいから?商材の裏事情

チャンネル登録数90万人のYouTuberマコなり社長に、赤字経営や借金の疑いが出ています。

噂のもとは2020年11月の決算報告。

このところYouTubeの活動休止や、新しい商材「UNCOMMON」販売を始めるなどしているマコなり社長ですが、赤字と関係があるのでしょうか。

今回は、

  • マコなり社長の会社が赤字ってどういうこと?
  • 赤字経営の原因は?

について調査しました!

マコなり社長の会社が赤字で借金!?

マコなり社長の会社が赤字!?

マコなり社長はチャンネル登録数90万人のビッグYouTuberですよね。

【マコなり社長(真子就有)】

  • 1989年生まれ
  • 福岡市出身
  • 青山学院大学卒業
  • 大学4年次にWebサービス会社「div」を起業
  • YouTubeチャンネル「マコなり社長」は登録者数90万人(2021年1月現在)

そのマコなり社長は、日本最大規模のテクノロジースクール「TechAcademy」で有名なWebサービス会社「div」を経営。

従業員数約500名という大きな会社ですが、このdivが2020年決済で多額の赤字が出ており借金しているという噂があります。

マコなり社長の会社divの2020年11月期決算公告

赤字の額は、およそ1.6億円

このところ、

  • 2021年1月4日 YouTubeの活動休止を発表
  • 同日、新規情報商材として、オンライン・ビジネススクール「UNCOMMON」を発表

という大きな動きがあったマコなり社長。

「会社divが赤字負債で、経営がヤバいのではないか」「YouTube活動休止はそのせいか」といった憶測が飛び交っています。



マコなり社長の会社が赤字な理由は?

マコなり社長の会社が赤字な理由は?

では、マコなり社長の2020年11月期決算が約1.6億の赤字な理由は何なのでしょうか。

ネット上では、以下のような理由が囁かれています。

  1. TechAcademyの採算が取れていない
  2. 新しい商材、オンライン・ビジネススクール「UNCOMMON」の準備資金

結論から言うと、このどちらも本当の理由である可能性が高そうです。

①コロナでTechAcademyが赤字?

マコなり社長は、2020年4月に撮影したこちらの動画で、会社のピンチを公表しています。

  • コロナの影響ですべての教室を閉鎖
  • 資金調達もすでにしている
  • 社員と「会社が潰れない」対策を常にしている

 マコなり社長の会社はコロナでTechAcademyが赤字 マコなり社長はコロナでTechAcademyが赤字

マコなり社長の新しい情報商材「UNCOMMON」も、もしかしたら会社の赤字を立て直すために企画・制作された可能性もありますね。

②新情報商材「UNCOMMON」の開発費?

マコなり社長の会社の赤字は、新情報商材「UNCOMMON」の開発費用も入っている可能性があります。

マコなり社長自身、

UNCOMMONの開発は、幹部人材と自分(マコなり社長)が1年以上かけて開発しているので、人件費が一番かかっている。

と話しています。

どんなビジネスも、新しいビジネスを立ち上げる時は費用がかかるもの。

開発費用を銀行に融資してもらう、ということもよく聞くことですよね。

オンライン・ビジネススクール「UNCOMMON」

マコなり社長の会社の新規情報商材、オンライン・ビジネススクール「UNCOMMON」
UNCOMMONとは

仕事で成果を出すための「スキル」と「マインド」を学べる、オンラインのビジネストレーニングプログラム。1ヶ月の短期集中で、仕事をしながらでも受講可能。

「思考力」「文章力」「コミュニケーション力」の3つを磨き、思考習慣を変えるプログラムなのだとか。

こちら、映像コンテンツも多用したプログラムになるため、教材の開発にも費用がかかっていると思われます。



マコなり社長のYouTube休止は会社の赤字や借金のせい?

マコなり社長のYouTube休止は赤字のせい?

では、マコなり社長がYouTubeを休止するのは、会社の赤字や借金のせいなのでしょうか。

マコなり社長自身は、YouTubeを休止する理由を

新しい情報商材「UNCOMMON」に集中するため

と話されています。

マコなり社長のYouTube休止は赤字のせい?

休止期間は1ヶ月ほどの見込みだそうですが、UNCOMMONの状況次第になりそうとのことです。



マコなり社長は会社の赤字経営を立て直せる?

マコなり社長は会社の赤字経営を立て直せる?

マコなり社長は会社が赤字経営で、フォロワーに心配されていますが、立て直せるのでしょうか。

これについては、マコなり社長をよく知っているフォロワーなら「大丈夫だろう」と感じている方が多いのではないでしょうか。

というのも、

マコなり社長は過去に

  1. 事業に失敗して200~300万の借金を負ったことがある
  2. TechAcademyの売上が激減して、社員100名いるのに銀行残高がゼロになったことがある

参照元:新R25

というどん底から、何度も立て直してきた経験があるからです。

どん底から、何度も這い上がる中で、今では以下のような状態に。

  • ワンマン社長→現在は口座残高を社員全員と共有するほどのチーム経営
  • 旧TechAcademyの収益悪化→ニーズを掘り起こしてコンセプトを変更し起動に乗せ直す
  • メンタルどん底→赤字くらいでは揺らがなくなった

会社の社長としては、非常に頼もしいですよね。

まとめ

マコなり社長の会社が赤字!?YouTube休止は経営ヤバいから?商材の裏事情

以上、マコなり社長の会社「div」の赤字経営や借金の噂についてお届けしました。

  • マコなり社長の会社「div」は、コロナの影響で2020年は赤字なのは事実?
  • 立て直しを図るため、すでに新しい情報商材の販売・プロモーションを始めている

コロナの影響も、新しい商材「UNCOMMON」が軌道に乗るかも、今の所予測することはできません。

ですが、社員500人の会社の社長として、マコなり社長にはぜひ頑張っていただきたいと思います!