オリンピック・スポーツ

張本智和のチョレイクレープはいつ発売?味やメーカーは?予想してみた

張本智和のチョレイクレープはいつ発売?味やメーカーは?予想してみた

東京オリンピックで卓球男子団体で銅メダルを獲得した張本智和さんですが、オリジナル製品「チョレイクレープ」発売の噂が上がっています。

チョレイクレープが発売されるきっかけや、どんな商品や味になるのかも気になりますよね。

今回は、張本智和さんのオリジナル商品「チョレイクレープ」について、いつ販売するのかや、製品予想について調査しました。

張本智和の「チョレイクレープ」が商品化!?

張本智和の「チョレイクレープ」が商品化!?

張本智和さんの「チョレイクレープ」が話題になったのは、2021年8月9日放送の『ジャンクスポーツ』での一幕。

卓球混合ダブルスで日本史上初の金メダルを獲得した水谷隼さんが、記念に「じゅんみまカレー」を発売してほしいとコメント。

この流れで、MCの浜田雅功さんが張本智和さんにも何か商品を出さないか提案。

「甘いのが好きだからスイーツ系がいい」

「チョレイクレープとか」

すると、みるみる話題になり、番組放送中にTwitterトレンド入り。

張本智和の「チョレイクレープ」が商品化!?

ジャンクスポーツ内でも、「チョレイクレープの商品化は実現するかも知れない」と話題になりました。

チョレイのネーミングの由来は?

ちなみに、張本智和さんが「チョレイクレープ」と名付けたのは、張本智和さんが試合中に毎回上げる掛け声「チョレイ!」から来ています。

張本智和さんはポイントを入れるたびにこの「チョレイ!」を大声で叫ぶのがトレードマーク。

商品もこのトレードマークの「チョレイ」を入れたかったんですね。



張本智和の「チョレイクレープ」はいつ発売?メーカーは?

こうなると、張本智和さんのチョレイクレープがいつ発売になるか気になるところ。

今の所、どのメーカーも商品化に名乗りを挙げてはいませんが、個人のクレープ屋さんならすぐメニュー化できそうですね。

水谷隼カレーはどうだった?

卓球界では、すでに「水谷隼カレー」や「石川佳純カレー」は商品化されています。

こちらの水谷隼カレーは、2013年に水谷選手とスポンサー契約を結んだフリーデンが、2015年に発売したもの。

ですが、張本智和さんのスポンサーには食品系の会社がありません。

張本智和のスポンサー

木下グループ、TOYOTA、FPG、学研、CISCO、BUTTERFLY、張本卓球場

ただ、ビジネスチャンスは今が一番高いでしょうから、大手の食品会社などがこの機会に、張本智和さんにこぞって申し出て来るかもしれませんね。

張本智和さんの「チョレイクレープ」も、商品化はそれほど遠くはないのではないでしょうか。



張本智和の「チョレイクレープ」はどんな商品?味は?

張本智和さんの「チョレイクレープ」がどんな商品か、商品イメージを予想する声も見てみましょう。

チョコとレーズン味?

チョコレーズン

チョレイクレープの味は、『ジャンクスポーツ』で同席した阿部詩さんが提案されていました。

チョコとレーズンで「チョレイ」

そのため、チョレイクレープが商品化されるときも、チョコとレーズンを使ったクレープが予想されています。

他にも、ネット上ではチョレイクレープの商品予想が。

実際にどんなチョレイクレープになるのか楽しみですね。