オリンピック・スポーツ

ウォーリー木下のWiki経歴や演出作品まとめ!ハイキューやジャニーズも

ウォーリー木下のWiki経歴や演出作品まとめ!ハイキューやジャニーズも

東京パラリンピック開会式では、その演出が素晴らしいと劇作家のウォーリー木下さんにも注目が集まっています。

ウォーリー木下さんは、演出家として、これまでハイキューやハイステなど人気の2.5次元舞台も手掛けてきたのだとか。

今回は、ウォーリー木下さんのWikiプロフィールや経歴、これまでの演出作品についてまとめました!

ウォーリー木下のWikiプロフィール&経歴

ウォーリー木下のWikiプロフィール&経歴
  • ウォーリー木下
  • 生年月日:1971年12月20日
  • 出身地:東京都

ウォーリー木下さんは、舞台作品を中心とした劇作家。

プロジェクションマッピングなど最先端の技術を斬新に使い、近年人気の演出家です。

スポンサーテキスト



ウォーリー木下のこれまでの演出作品は?

ウォーリー木下のWikiプロフィール&経歴

ウォーリー木下さんがこれまでに演出してきた代表作はこちら。

ウォーリー木下の演出代表作

  • 東京パフォーマンスドール PLAY × LIVE「1×0」(2013年)
  • 東京ワンピースタワー「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」(2015~2017年)
  • ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」(2015~2017年)
  • つながる音楽劇「麦ふみクーツェ〜everything is symphony〜」(2015年)
  • ジェシー主演舞台「スタンディングオベーション」(2021年8月)

演劇「ハイキュー!!」(通称:ハイステ)

特にハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」は2017年までに4作出るほどの人気ぶり。

ウォーリー木下さんは、プロジェクションマッピングを駆使した臨場感あふれる舞台演出が特徴。

東京パラリンピック開会式でも、キレイなプロジェクションマッピングが話題を呼びました。

SixTONESジェシー主演舞台「スタンディングオベーション」

ウォーリー木下のWikiプロフィール&経歴



ウォーリー木下の演出に称賛の声