芸能人・有名人

【マツコ会議】Wabokuの顔画像!経歴や大学も調査!MV作品も紹介

【マツコ会議】Wabokuの顔画像!経歴や大学も調査!ずとまよMV

アニメーション作家のWabokuさん。

今人気急上昇中のロックバンド「ずとまよ。」のMVも手掛ける人気クリエイターですが、いったいどんなお顔をされているのでしょうか。

また、いったいどんな経歴の方なのか、プロフィール的な部分も気になりますよね。

今回は、アニメーション・クリエイターWabokuさんの顔画像やプロフィール、経歴や大学について調査しました!

【マツコ会議】Wabokuの顔画像!

さっそくですが、Wabokuさんの顔画像はこちらです!

【マツコ会議】Wabokuの顔画像 【マツコ会議】Wabokuの顔画像 【マツコ会議】Wabokuの顔画像

Wabokuさんが顔出しされていないアーティストのMVを手掛けることが多いので、クリエイターのWabokuさんもそうかと思いきや、顔出しをされていました。

上の画像は、2020年8月14日放送の「マツコ会議」に出演された時のものです。

髪をカラーリングしていて、おしゃれですね!

いかにも「クリエイター」という感じです。



Wabokuのプロフィール

改めて、Wabokuさんのプロフィールをおさらいしておきましょう。

【マツコ会議】Wabokuの顔画像
  • 活動名…Waboku
  • 職業…アニメーション作家 
  • 生年月日…7月29日(1993年生まれ?)
  • 公式HP…https://wabo2.tumblr.com/

年齢については、「大学の卒業制作が2015年の3月4月くらいに出来上がった」とするインタビューがあったので、ストレートに進学したなら1993年生まれの27歳と思われます。

退廃的な独特の世界観で、イラストやアニメーションを作る映像作家さんです。

代表作

  • 卒業制作『EMIGRE』

  • ルワン『ハイタ』MV

  • ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』MV



Wabokuの大学は?

Wabokuの大学は?

高品質なアニメーションを手掛けるWabokuさんですが、大学はどこでしょうか?

Wabokuさんの出身大学は、東京工芸大学で、学科は芸術学部アニメーション学科です。

Wabokuさんの出世作である卒業制作『EMIGRE』の冒頭に表示されていました。

Wabokuの出身大学は東京工芸大学

東京工芸大学の概要

Wabokuは東京工芸大学出身

学校名東京工芸大学
学部・学科名芸術学部アニメーション学科(4年制)
所在地東京都中野区本町2丁目

東京工芸大学は、日本では数少ない、写真学科・メディア画像学科を設置した大学です。

Wabokuさんが通われたアニメーション学科は、2003年4月にこの東京工芸大学が日本で初めて開設しています。

東京工芸大学の主な出身者

  • 清水達正(アニメ監督)…「巨人の星」「天才バカボン」など
  • 大地丙太郎(アニメ監督)…映画「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」など
  • 神尾葉子(漫画家)…漫画「花より男子」など。短期大学部卒業
  • 川崎麻世(タレント)

その他、多くの写真家も排出しています。

Wabokuさんは、こういった学校でアニメーション作品の基礎を学ばれたのですね。

ここで学んだことは、今の作品作りでもリアルに使っているのだそうです。



Wabokuの経歴は?

Wabokuの経歴

Wabokuさんの大学卒業後の経歴を簡単にご紹介します。

卒業制作からルワンMV制作へ

Wabokuさんは、東京工芸大学の卒業制作として『EMIGRE』を制作。

卒業後は、会社に就職するものの半年でやめ、何ヶ月かフリーランスで活動後、作家事務所に所属。

そこで社内企画で作った映像作品と、大学の卒業制作『EMIGRE』が、ボカロPのルワンさんの目に留まり、ミュージックビデオを制作しています。

ルワン『ハイタ』MVをきっかけに仕事が広がる

これをきっかけに、映像制作の依頼が増え、WabokuさんはEveの「お気に召すまま」やずっと真夜中でいいのに。の「秒針を噛む」といったMVを手掛けていきます。

これらのMVは、世界観やクオリティの高さに、バンドの垣根を超えてファンが広がりました。

卒業制作の『EMIGRE』も、2017年にKDCC(北九州デジタルクリエイターコンテスト)で奨励賞を受賞。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気クリエイターとなっています。

 

Wabokuの顔画像やプロフィール|まとめ

Wabokuの顔画像!経歴や大学も調査!ずとまよ

以上、アニメーション作家Wabokuさんの顔画像やプロフィール、経歴や大学についてお届けしました。

大人気クリエイターのWabokuさん、どんなお顔かと思っていましたが、クリエイターらしいおしゃれな方でしたね。

大学も美術系を卒業され、卒業制作や作家事務所での作品をきっかけに爆発的人気に繋がったWabokuさん。

その個性あふれる作品に、今後も目が離せませんね!