オリンピック・スポーツ

【顔画像】谷晃生の母親は元バレー選手!父親や兄弟は?家族構成まとめ

【顔画像】谷晃生の母親は元バレー選手!父親や兄弟は?家族構成まとめ!

ゴールキーパーとして、東京オリンピックでも活躍している谷晃生さんは、父親、母親、兄2人の5人家族です。

中でも、母親はバレーの社会人選手だったとのことですが、どのような方なのでしょうか。

今回は谷晃生さんのご家族について、母親が元バレーボール選手との噂と、父親や兄弟について画像も交えて調査しました。

谷晃生の母親は元バレーボール選手

谷晃生さんの母親は真由美さんといって、元バレーボール選手との噂です。どのような選手だったのでしょうか。

元バレーボール選手の母親


  • 名  前:谷 真由美
  • 生年月日:1969年頃?
  • 競技種目:元バレーボール選手

谷晃生さんの母親のお名前は真由美さん

元バレーボール選手として、170㎝の長身を生かして活躍されていました。

なんと、名古屋短大付高(現桜花学園)時代、高校バレーの全国大会に出場という経歴の持ち主!

高校卒業後はバレーボール実業団女子の新日鉄堺へ所属されたそうです。

そして新日鉄野球部だった元メジャーリーガー野茂英雄さんとは同期入社だったそうです。

谷晃生と母の感動エピソード

谷晃生さんがガンバ大阪のジュニアユース時代、約2年半の間ずっと自宅から練習場までの送迎を母・真由美さんがしていたそうです。

その距離なんと往復80キロ!

ご自身もスーパーで仕事をしながら、毎日往復約4時間、ハンドルを握り続けて谷晃生さんをサポートしました。

高3に進級する際に飛び級でG大阪とプロ契約を結んだ谷は、18歳で自動車運転免許を取得した19年2月、助手席に母真由美さんを乗せ、こう言ったという。

お母さん、この距離をずっと運転してくれてたんだね、ありがとうね。この距離の送り迎えは、毎日は大変だったね

引用元:日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/soccer/news/202107130000753.html

自分でハンドルを握ったからこそ分かる母の偉大さ。

それと同時にそのことに気が付ける谷晃生さんの心の優しさが伝わってくるコメントですね。

母・真由美さんもこの言葉に感動したそうです。

私は決して苦に思ったことはなく、むしろ楽しんでいました。ただ、面と向かって晃生から感謝の言葉を言われたことはありませんでした。こんなことを言える、大人になったんだって。じーんときました

引用元:日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/soccer/news/202107130000753.html

母・真由美さんは送迎を「苦に思ったことはなく、むしろ楽しんで」していましたが、感謝を言葉にできる息子の心の成長を実感したんですね。

親子の強い絆を感じます。



谷晃生の父親は新日鉄応援部

谷晃生さんの父親のお名前は信賢(のぶよし)さん

新日鉄(現・日本製鉄)の一般社員で、応援部に所属されていました。

応援部では、元メジャーリーガーの野茂英雄さんが所属する野球部が、1988年から2年連続で都市対抗に出場した際に応援リーダーを務めた経験も。

私はスポーツ観戦や応援するのが好き。野茂選手、中垣内選手らを応援し、妻を応援し、その妻は後に、晃生を最も身近で応援してくれ、本当に感謝しています

引用元:日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/soccer/news/202107130000753.html

誰かのために心から応援することは決して簡単なことではありません。

同じ職場で試合に出場していた妻・真由美さんのことも応援しサポートしてきたんですね。

その応援の連鎖が息子へとつながっていることを、心から実感されていることでしょう。



谷晃生の兄弟は兄2人

谷晃生さんには2人の兄がいます。

三つ上の兄の影響で、小学校入学前にサッカーに出会いました。

男三兄弟の末っ子として、兄の背中を追いかけてサッカーの練習に励んだんでしょうね。

末っ子は負けん気が強いと言われますが、谷晃生さんも常に上を目指すストイックな姿勢が見られます。

「移籍を決めたのは、1年で見違える成長をしたいと思ったからです。オファーをいただいたなかで、湘南なら成長できるんじゃないかと、自分の直感で決めました。」

谷にとって東京五輪は、どのような位置づけなのだろうか。

「そこは目指さないといけない舞台ですし、金メダルを獲るために大きな存在でありたいと思っています。ただ、自分の目指す場所はそこが最終ではなく、W杯での優勝です

引用元:LINE NEWS https://news.line.me/articles/oa-websportiva/1c67c5a6b9e6

サッカーにおいて最後の砦でもあるゴールキーパーを担う谷晃生さん。

彼の向上心を育てたのは兄たちの存在かもしれませんね。



谷晃生のプロフィール

  • 名  前:谷 晃生(たに こうせい)
  • 生年月日:2000年11月22日
  • 出 身  地:大阪府
  • 所  属:湘南ベルマーレ

ガンバ大阪ジュニアユースからユースを経てプロに昇格しました。

2018年にはガンバ大阪に入団し、先発出場。

2019年からは湘南ベルマーレに移籍し、多くの実績を残したことで東京オリンピック日本代表に選出。

今後が期待される次世代の日本の守護神です。

まとめ

今回は谷晃生さんの母親が元バレーボール選手との噂と、父親や兄弟について画像も交えて調査してきました。

世界を相手に活躍するその陰には、家族という大きな存在があったんですね。

将来の日本のゴールを守る逸材との呼び声高い谷晃生さんから今後も目が話せません。