オリンピック・スポーツ

高倉麻子の旦那はサッカーヴェルディ責任者!顔画像は?子供がいるかも調査

高倉麻子の若い頃

なでしこジャパンの監督、高倉麻子さんは、旦那さんも、サッカー監督なんだとか!

高倉麻子さんは、旦那さんとの二人暮らしとのことですが、子供がいるのかも気になりますよね。

今回は、高倉麻子さんの旦那さんや子供についてお届けします。

高倉麻子の旦那はサッカーヴェルディの責任者!顔画像や経歴は?

高倉麻子さんの旦那・竹本一彦

高倉麻子さんの旦那・竹本一彦さんをご紹介します。

  • 名前:竹本一彦(たけもとかずひこ)
  • 生年月日:1955年11月22日(65歳)
  • 出身地:愛知県
  • 最終学歴:早稲田大学
  • ニックネーム:たけちゃん
  • 好きなサッカーチーム:FCバルセロナのSMN3トップ

(年齢は2021年8月現在)

竹本一彦さんは、高倉麻子さんの13歳年上の旦那さんです。

数々のチームのサッカー監督を務めており、現在は東京ヴェルディのゼネラルマネージャーに就任していますよ。

近々の経歴をご紹介します。

2010年~2013年3月柏レイソル:強化部シニアマネージャー
2013年8月~2014年10月柏レイソル:強化部シニアマネージャー
2013年9月~2014年10月今治FCアドバイザー
2014年9月〜12月東京ヴェルデイテクニカルダイレクター
2015年~東京ヴェルディGM

他、読売ジュニア、読売ベレーザ、ガンバ大阪などでコーチ・監督をされていました。

1984年から1986年までは日本女子代表のコーチも務めています。

妻・高倉麻子さんとの出会い

高倉麻子さんと竹本一彦さんの出会いはサッカークラブ、つまりお二人にとっての「職場」でした。

馴れ初めをご紹介します。

馴れ初め
  1. 高倉麻子さんが、1985年~1999年まで読売サッカークラブ(ベレーザ)に在籍。
  2. 竹本一彦さんが、1980年~1996年まで読売サッカークラブ系列で、監督に就任。
  3. この期間に、読売サッカークラブ系列で高倉麻子さんと竹本一彦さんが出会う
  4. 竹本一彦さんが、1999年にガンバ大阪監督就任。
  5. 高倉麻子さんが、同じ時期にガンバ大阪系列(バンビーナ)に移籍。

例えてみると、社内恋愛(部署違い)していた2人のうち男性が別会社に転職。

男性の後を追って、女性もグループ会社に転職…といった感じです。

実は竹本一彦さんは、上記④1999年にガンバ大阪監督に就任する際、別の好オファーがあったそうです。

好オファーを蹴って、高倉麻子さんと同じグループを選んだ竹本一彦さん

愛を感じますね

高倉麻子さんと竹本一彦さんは、1999年頃ご結婚されています。



女性監督・高倉麻子を支える、旦那・竹本一彦

女性監督・高倉麻子を支える、旦那・竹本一彦

高倉麻子さんがなでしこジャパンの女性初監督として就任される際は、竹本一彦さんはこうコメントされています。

「五輪やW杯、海外、なでしこと実績があるし、ベストイレブンやMVPのタイトルも取っている。

サッカーの中心で見てきた強みがある。

指導者としても、世代別代表見ている。人にも恵まれる。指導者としては実体験の強みがある。勝負所を抑えている。

U―19アジア選手権の準決勝韓国戦やU―17W杯の決勝では交代選手が決勝点を挙げたが、独特の見方をしている。

代表は選手の生活が見えるし、女性が女性を見る中で発見がある

(引用:スポニチhttps://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF8&gdr=1&fr=wsr_gs&p=https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/04/27/kiji/K20160427012481230.html)

日本女子サッカー界で、女性監督として初就任した高倉麻子さん。

その資質を、旦那さんである竹本一彦さんはよく見てらっしゃいますね。

――指揮官として高倉監督をどう見ている

 竹本氏 すごいなと思うのは、タイトルを取った去年のアジアカップや(ジャカルタ)アジア大会での厳しい試合の中で交代選手が当たることがすごく多い。

現役時代から勝負どころに強くて“お祭り女”と呼ばれていた。

女子サッカーリーグの開幕ゴールを決めるとか、そういう運を持っているのは確かにある。

(引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1410186/)

現役時代の高倉麻子さんを指導したこともある、竹本一彦さん。

その運と引きの強さは、ずっと間近で見てきただけにとても説得力が感じられます。

お互い監督という職種についている高倉麻子さん・竹本一彦さんご夫妻ですが、お互いに意見を交わすことはあまりありません。

理由は、サッカーは100人いれば100通りの考え方が出来るスポーツだから、だそう。

お互いに意見を交わさなくても分かり合える、素敵なご夫婦ですね。



高倉麻子に子供はいる?

高倉麻子さんの子供

高倉麻子さんに、現在子供がいるという情報は見つかりませんでした。

高倉麻子さんと竹本一彦さんご夫婦は、『東京キラキラfootballスクール』という子供向けのサッカー教室を運営されています。

沢山のこどもたちの育成に励んでらっしゃいますので、スクールでの教え子たちが高倉麻子さんのお子さんと言えるのかもしれませんね。



高倉麻子のプロフィールと経歴まとめ

高倉麻子のプロフィール

高倉麻子さんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:高倉麻子(たかくらあさこ)
  • 生年月日:1968年4月19日(53歳)
  • 出身地:福島県福島市
  • 最終学歴:福島成蹊女子高校
  • ニックネーム:てるちゃん
  • 好きな食べ物:お寿司
  • 好きなサッカーチーム:バイエルンミュンヘン

(年齢は2021年8月現在)

日本女子サッカーの草分け的存在ともいわれる、高倉麻子さん。

その高倉麻子さんの輝かしい経歴をご紹介します。

1985年~2004年読売日本サッカークラブ・ベレーザ入団 他
1999年アメリカのシリコンバレー・レッドデビルズ入団
2011年FA 公認S級コーチライセンスを取得
2013年~U-16サッカー日本女子代表チーム監督に起用 他
2016年~サッカー女子日本代表の監督に就任

現在は敏腕監督として名をはせている高倉麻子さん。

選手時代も公式戦出場226試合するなど、2004年(退団)当時は歴代1位の記録を残しています。

まとめ

今回は高倉麻子さんの旦那と、子供はいるかについて紹介しました。

ご夫婦で監督就任している、高倉麻子さん・竹本一彦さん。

今後の采配が楽しみですね。

関連記事:【画像】高倉麻子の若い頃がかわいい!現役MF時代の経歴もチェック