オリンピック・スポーツ

【清水希容】目はアイプチや整形?切れ長で韓国人とのハーフとの噂も!画像

【清水希容】目はアイプチや整形?切れ長で韓国人とのハーフとの噂も!画像

東京オリンピックで空手女子形に出場の清水希容(しみずきよう)さん。

彼女はその切れ長で美しい「目」に注目が集まっていますが、美しすぎるせいか、アイプチや整形疑惑、ハーフ説も挙がっています。

今回は、清水希容さんの目はアイプチや整形なのか、さらにハーフとの噂について調査していきます。

清水希容の目がかわいすぎ!アイプチや整形疑惑も!?

普段のクリっとした目が試合になると目線で射貫かれそうなほどキリッと凛々しくなり、「かわいいのにカッコイイ!」と大人気です。

そんな彼女の目について、とある噂が浮上しています。

東京オリンピックで新種目に選ばれた空手。

試合がテレビで放映され注目されるようになったため、多くの人の目に触れる機会が増えました。

そんな中、以前の彼女を知る人からは昔は奥二重だったのにくっきりとした二重に変化した!との声が。

清水希容さんの目がアイプチや整形なのか、真相を見ていきましょう。



清水希容の目はアイプチや整形してる?

二重に変化した!と言われている清水希容さんの目に注目しましょう。

画像で検証

さっそく昔の写真と比較してみました。

まず、現在の清水希容さんはコチラ。

しっかりとした二重であることがわかります。

そして2016年頃の画像がコチラです。

全体的に現在と比べてふっくらされていることもありますが、これはたしかに一重…?

さらに遡って2013年頃

参考に幼少期や中学生の頃のお写真も。


かわいらしい顔立ちは現在と変わりませんね!

しかし目の変化を見てみると

どうやら清水希容さんは、もともとは一重だったようですね。

目の変化は「アイプチ」?「整形」?

キレイな二重になっているため整形では?との疑惑もありますが、

「アイプチ」であると思われます!

一重や奥二重の人でも簡単に理想の二重になることができる「アイプチ」。

直接まぶたに接着のりを塗るタイプや、テープを貼り付けるタイプなどがあります。

アイプチの上からメイクをすることもできて、使い勝手が良いのですがバレやすいというデメリットも。

特に目を閉じた時に、二重の線が不自然にくっきり残ってしまったり、アイメイクの色がそこだけ濃くなったりするのでわかりやすいです。

清水希容さんがうつむいた画像を見てみると…

アイプチののりの部分が目立ちます。

アイプチをなるべく目立たなく着けるのは非常に難しくコツが必要です。

しかし、清水希容さんは不自然さが少ないですので、とてもメイクが上手!なのではないでしょうか。

手先が器用なんですね。

メイクも上手い

とってもキレイな顔立ちで「美人!」と注目されている清水希容さん。

清水希容さんの切れ長で美しい目の秘訣はメイクではないでしょうか。

特にアイメイクが顔立ちを引き立てていてステキですよね。

清水希容さんは切れ長で美しいアーモンドアイ。

メイクの特徴はアイラインを目じりで少し跳ね上げて作る”キャットライン”です。

こうすることで、切れ長で大きな目の印象が生まれます。

清水希容さんは試合でも美しいメイクをキープされています。

瞳が印象的で本当に美しいですね。



清水希容の切れ長の目に韓国人とのハーフの噂も

清水希容さんは色白美人でさらに珍しい名前から「もしかしてハーフ?」と噂されています。

韓国人とのハーフなの?

ご両親について調べたところ、お二人とも純粋な日本人とのこと。

清水希容さんは

ハーフではありません!

ご両親の画像などは見つかりませんでしたが、清水希容さんの父親も母親も日本人です。

沖縄出身なので、堀りが深いのはそのせいかもしれません。

珍しい名前の由来は?

清水希容さんは、「希容(きよう)」という珍しいお名前

名前の漢字から「ハーフ?」と連想する人も少なくありません。

清水希容さんは、名前の由来について、以前インタビューで次のように答えていました。

  • 父方の祖父の知り合いが名付けてくれた
  • 「希望の器を大きくできるような子に」との願いが込められている
  • 同じ名前の人に出会ったことがない
  • 名前を気に入っている
  • 空手家として「希容」の名前を世界に刻みたい

とてもステキな名付けエピソード!

日本を代表する空手家として、着実に歴史に名を刻んでいらっしゃいます。

日本の希望を背負って、これからも活躍されること間違いなしです!



清水希容のプロフィール

  • 名  前:清水 希容(しみず きよう)
  • 生年月日:1993年12月3日
  • 出 身  地:大阪府

これまでの主な戦績

  • 2014・16年 WKF世界空手道選手権大会 金メダル(2連覇)
  • 2015・18・19年 AKFアジア空手道選手権大会 金メダル
  • 2013〜19年 全日本空手道選手権大会 7連覇(2013年に同大会 女子形 史上最年少優勝

「絶対女王」と言われている清水希容さん。

これまでの戦績は金メダルばかりです。

まとめ

清水希容さんの目はアイプチor整形なのか、ハーフの真相について紹介してきました。

彼女の目はアイプチとメイクでさらに美しくなったとわかりました!

ハーフ疑惑についても、美しさの秘密と共にステキな名付けエピソードもわかって、さらに彼女の魅力が深まりましたね。

日本を背負って世界に挑み続ける清水希容さんから目が離せません!