オリンピック・スポーツ

瀬尻稜は結婚してる?スケボー経歴や年収も!解説コメントが話題

瀬尻稜のスケボー経歴や成績は?年齢やプロフィールも!解説コメントが話題

東京オリンピックで初めて導入されたスケボー競技ですが、解説をNHKアナウンサーと担当したプロスケートボーダー瀬尻稜さんのコメントが話題になっています。

瀬尻稜さんのスケボー解説は、わかりやすく面白いと好評ですが、瀬尻稜さん自身のスケボー経験や成績も気になりますよね。

今回は、瀬尻稜さんのスケボーの経歴や成績、プロフィールもご紹介します。

瀬尻稜のスケボー経歴や成績は?

瀬尻稜のスケボー経歴や成績は?

瀬尻稜さんは、若干11歳で日本一になった、日本のスケートボードの第一人者です。

瀬尻稜さんの輝かしいスケボー成績はこちら。

瀬尻稜の成績

  • 2006 AJSA JAPAN PRO TOUR シリーズチャンピオン(11歳、史上最年少)
  • 2013 International Skateboard Contest Far N’ High(フランス・パリ) 優勝
  • 2013 World Cup Skateboarding 2013 Mystic Sk8 Cup(チェコ・プラハ) 優勝
  • Jackalope Action Sports Festival(カナダ・モントリオール) 優勝

幼稚園から始め小学生で優勝

瀬尻稜さんは幼稚園の頃からスケボーを始め、2003年に6歳でアマチュア大会に出場すると、小学生ながらアマチュア大会で軒並み優勝。

11歳で日本一に輝いた後は、2010年から日本一のタイトルを3連覇しています。

11歳の瀬尻稜さんがこちら↓

17歳でワールドカップ優勝

2013年には、17歳でワールドカップで日本人初となる優勝を果たし、さらに2連覇。

その後も、海外の大きな大会でも数々の実績を積んでいます。

CMにも出演

瀬尻稜さんは、2020年の日産CMにも出演しています。

 

数々の優秀な成績はもちろんのこと、瀬尻稜さんのスポンサー陣も豪華で、RedBullともスポンサー契約を結んでいます。

瀬尻稜のスポンサー

  • ムラサキスポーツ
  • レッドブル
  • オークリー

この他、ELEMENT・RVCA・Emerica・NINJA・DAKINE・autobahn wheel・ Skullcandy・BRO STYLE・Skate Sauce WAX Co.など、13社以上と契約を結んでいます。

瀬尻稜の年収は?

瀬尻稜さんの年収は公開されていません。

ですが、

瀬尻稜の推定年収は数百万~数千万円

ではないかと言われています。

瀬尻稜の収入源

  • スケーターとしての大会の賞金:優勝賞金100~500万円
  • スポンサー収入:数百万~数千万円

瀬尻稜さんは世界大会でも優勝経験が多いということなので、年収も多いのではないでしょうか。



瀬尻稜の年齢や出身地は?結婚してる?

瀬尻稜の年齢や出身地は?プロフィールまとめ
  • 瀬尻稜(せじり・りょう)
  • 生年月日:1996年12月11日(2021年7月現在 24歳)
  • 出身地:東京都

瀬尻稜さんは、東京都オリンピックのスケボーストリートでも活躍した堀米雄斗さんの3歳年上。

スケボーを始めたのは幼稚園生の頃。

サーファーだった父親から与えられたスケートボードがきっかけで競技を始めています。

結婚してる?

瀬尻稜さんの結婚については、情報がありません。

まだスケボー競技に専念されているのかもしれませんね。



瀬尻稜の東京オリンピックのスケボー解説が話題

瀬尻稜さんは、東京オリンピックのスケボーで解説を担当。

わかりやすいルール解説や、飾らないコメントが話題になりました。

瀬尻稜さんは、現役スケボー選手としてだけでなく、今後は解説者としても活躍されそうです。