オリンピック・スポーツ

パラリンピック|ブルーインパルスの穴場撮影スポット13選!見える場所は?時間も

【パラリンピック】ブルーインパルスの穴場撮影スポット12選!見える場所は?時間も

2021年8月24日(火)、ついに東京パラリンピックが開幕。

東京オリンピックと同様に、今回の開会式でも航空自衛隊のブルーインパルスが東京都心を飛行することが発表されました!

ブルーインパルスが見える場所や飛行の時間が気になりますよね。

今回は、ブルーインパルスの穴場撮影スポットと見える場所や時間について調査します。

パラリンピック|ブルーインパルスの撮影穴場スポット13選!

飛行ルート範囲内で上空を見れる場所であれば、ブルーインパルスの雄姿を見ることができそうです!

でもせっかく見るなら思い切り見られる場所がいいですよね。

おすすめスポットをチェックしましょう。

穴場スポット①東京スカイツリー周辺

ブルーインパルスの撮影穴場スポット
  • 所 在  地:〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2
  • 電話番号:0570-550-634
  • 営業時間:10:00~20:00

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット1つ目は、東京スカイツリーです。

東京スカイツリーは穴場スポットとして外せません。

飛行ルートとしてスカイツリーの上空を飛行しますので、スカイツリーとブルーインパルスの最高ショットが狙えます。

穴場スポット②駒形橋

穴場スポット
  • 所 在  地:〒193-0801 東京都八王子市川口町1658

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット2つ目は、駒形橋です。

スカイツリーも見えて、隅田川の花火大会でも人気のスポット「駒形橋」。

上空が開けていますので、広い視野で長時間ブルーインパルスを見ることができそうです。

穴場スポット③浅草寺境内

ブルーインパルスの撮影穴場スポット
  • 所 在  地:〒111-0032  東京都台東区浅草2丁目3-1
  • 電話番号:03-3842-0181

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット3つ目は、浅草寺境内です。

天気が良ければ、スカイツリーとの写真も撮れる穴場スポットです。

穴場スポット④明治神宮

ブルーインパルスの撮影穴場スポット
  • 所 在  地:〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1
  • 電話番号:03-3379-5511

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット4つ目は、明治神宮です。

こちらも美しい寺社とブルーインパルスの写真がとれるスポットです。



穴場スポット⑤代々木公園

穴場スポット
  • 所 在  地:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2−1
  • 電話番号:03-3469-6081

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット5つ目は、代々木公園です。

肉眼で見るなら代々木公園がおすすめ!

かなり近くでブルーインパルスを見ることができるようです。

穴場スポット⑥東京駅

穴場スポット
  • 所 在  地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット6つ目は、東京駅です。

こちらもバッチリ見られるかなり人気のスポットです。

オリンピックの時にも多くの人が集まりました。

穴場スポット⑦東京タワー周辺

穴場スポット
  • 所 在  地:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8
  • 電話番号:03-3433-5111
  • 営業時間:9:00~22:00

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット7つ目は、東京タワーです。

東京タワーも東京スカイツリーと同様によく見えるスポットです。

東京タワーとブルーインパルスというオリンピックの歴史を感じられる一枚が撮れそうですね。

穴場スポット⑧清洲橋

ブルーインパルスの撮影穴場スポット
  • 所 在  地:東京都江東区清澄 1~中央区日本橋中洲

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット8つ目は、清洲橋です。

こちらもスカイツリーを眺められる橋として有名です。

駒形橋と同様に、スカイツリーとブルーインパルスを同じアングルに収められる絶好スポットです。



穴場スポット⑨日本青年館ホテル

  • 所 在  地:160-0022 東京都新宿区新宿三丁目7-1
  • 電話番号:03-3401-0101

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット9つ目は、日本青年館ホテルです。

新国立競技場の目の前に建つ日本青年館ホテルは、ばっちりブルーインパルスの飛行ルート上にあります。

上階であればかなり大きくブルーインパルスをとらえることができるでしょう。

穴場スポット⑩新宿高島屋庭園フロア

  • 所 在  地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
  • 電話番号:03-5361-1111
  • 営業時間:10:30~19:30

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット10箇所目は、新宿高島屋庭園フロアです。

こちらの庭園フロアもよく見えるスポットとしておすすめ。

しかし、東京オリンピックの時には閉鎖されていたため、今回も事前に確認が必要です。

穴場スポット⑪六本木ヒルズ

穴場スポット
  • 所 在  地: 〒106-6108 東京都港区六本木6丁目10−1
  • 電話番号:03-6406-6000
  • 営業時間:24時間営業

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット11箇所目は、六本木ヒルズです。

こちらも高層ビルのため、かなり大きくブルーインパルスを見ることができるスポット!

穴場スポット⑫渋谷スクランブルスクエア展望台

穴場スポット
  • 所 在  地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12
  • 電話番号: 03-4221-4280
  • 営業時間:10:00~20:00

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット12つ目は、渋谷スクランブルスクエア展望台です。

展望台ですので見晴らし抜群で、こちらもなかなか見やすいスポットです。

穴場スポット⑬渋谷フクラス 屋上

穴場スポット
  • 所 在  地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3
  • 営業時間:11:00~23:00

東京パラリンピックでブルーインパルスが撮影できる穴場スポット13箇所目は、渋谷フクラスの屋上です。

こちらの屋上は「シブニワ」とも呼ばれ渋谷の街を一望できる絶景ポイントとして有名です。

そのため東京オリンピックの時にも人気でした。

今回も渋谷区周辺を飛びますのでオススメです!



パラリンピック|ブルーインパルスが撮影できる飛行時間と飛行ルートは?

飛行時間

東京パラリンピックは、開会式が平日に行われます。

もしかしたら、タイミングよくブルーインパルスの素晴らしい飛行を目撃することができる人もいるかもしれませんよね!

時間やルートをチェックしておきましょう。

飛行時間は?

東京パラリンピックのブルーインパルスの飛行時間は次のように発表されています。

日付:2021年8月24日(火)

時間:未定

現在のところ飛行時間は未定ですが、詳細については開会式前日の8月23日に発表されます。

参考までに、東京オリンピックの開会式でのブルーインパルスの飛行時間は

  • 予行演習(7月21日):12時40分頃に国立競技場上空
  • 東京オリンピック開会式当日(7月23日):12時40分~12時55分

でした。

今回の東京パラリンピックでも、

  • お昼の時間に飛行するのではないか
  • パラリンピックの予行演習の時間と同じくらいの時間ではないか

との声が多く聞かれています。

ちなみに、パラリンピックのブルーインパルス予行演習の日時は発表されています。

  • パラリンピック予行演習:8月22日(日)14時~14時15分頃
     ↓
  • 8月24日(火)14時頃から?

パラリンピック開会式のブルーインパルスも、予行演習と同じ14時頃からかもしれませんね。

飛行ルートは?

飛行ルート

2021年8月18日(水)に、東京オリンピックでのブルーインパルスの飛行ルートが発表されました。

今回は、渋谷区方面から東向きにスタートした後、北上します。

時計回りで都内を飛行した後に再び北に向かい終了という、東京タワーや東京スカイツリー周辺を周回するルートで飛びます

飛行ルート

また、東京オリンピックとはルートが異なりますのでご注意ください。

東京オリンピックの時と大まかな飛行範囲は同じですが、東京パラリンピックでは荒川区の上空は飛行しないようです。

東京オリンピック開会式の時に、荒川区周辺で見た人は気を付けてくださいね。



パラリンピック|ブルーインパルスのエンブレムや予行飛行は?

東京オリンピックでは、ブルーインパルスはエンブレムを描くのか、また予行飛行についても見ていきましょう。

エンブレムは描くの?

エンブレム

東京オリンピックの開会式では、ブルーインパルスが美しい五輪エンブレムを描き多くの人に感動を与えました。

ですが、今回の東京パラリンピックでは

エンブレムは描きません!

前回のように特定の場所でエンブレムを描くようにすると、どうしても「密」が発生してしまうためです。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため
  • 一人でも多くの人に観てもらえるため
東京パラリンピックのエンブレム

そのためエンブレムではなく、パラリンピックのシンボルマークの

赤・青・緑のカラースモーク

で線を引きながら飛行します。

予行飛行は?

航空自衛隊の発表によりますと、東京パラリンピック前には、本番と同じルートの予行飛行を次の日程で行います!

2021年8月22日 14時~14時15分頃

もしタイミングよく予行飛行をみることができましたら、当日のベストポジションのチェックをしてください!



ブルーインパルスは準備万端!

2021年8月20日(金)に、東京パラリンピックに向けてブルーインパルスが入間基地に到着しました。

目撃した人が多数!

「いらっしゃい!」と喜びの声が上がっています。

2021年8月21日~24日の天候が少々心配ですが、予行練習も本番も爽やかな晴れ模様になることを心から願いましょう!

まとめ

今回は、ブルーインパルスの穴場撮影スポットと見える場所や時間について調査しました。

2021年の日本の夏を盛り上げた東京オリンピックと並ぶ祭典・東京パラリンピック。

開会式でブルーインパルスの雄姿が見られるのが待ち遠しいですね。