オリンピック・スポーツ

【2021最新】楢崎智亜の年収は1000万?スポンサーや賞金の収入は?

日本のトップクライマーである楢崎智亜(ならさき ともあ)さん。 まだまだ知名度の低いスポーツクライミングですが、東京オリンピックでメダル獲得となれば今後注目が高まるのは確実! 今回は楢崎智亜さんの年収やスポンサー・賞金の収入について調査しました。 楢崎智亜の年収はいくら?スポンサーや賞金収入は?  世界大会で2度の優勝を飾る日本のトップクライマーで東京オリンピック代表にも選ばれた楢崎智亜さんの年収はどれくらいなのでしょうか。 その額、推定1000万円 と言われています。 プロクライマーに限らず、基本的にアスリートの収入は スポンサー収入 大会賞金 メディア等の出演料 協会などの補助金 がメインとなります。 それらから算出されるアスリートの年収ですが、スポーツクライミングはまだまだマイナースポーツ。 そのため世界のトップクライマーの年収相場は500万~1000万円と他の競技に比べて低めです。[quads id=2] 楢崎智亜の年収①スポンサー収入は?   楢崎智亜さんのような世界的クライマーになるとスポンサー契約が収入の大きな柱となります。 楢崎智亜さんが契約されているスポンサーはKDDIです。 2016からTEAM auに所属し、KDDIがオフィシャルスポンサーとしてその他のプロクライマーと共に手厚くサポートしています。 詳しい契約情報は不明ですが、練習環境整備や遠征費補助等を含め 500万~600万円ほど と見込まれています。 楢崎智亜の年収②賞金収入は?   スポーツクライミングは、知名度も低いため大会賞金も他の競技と比較して低めとなっています。 スポーツクライミングの優勝賞金:1試合40万~130万 楢崎智亜さんが2度の優勝を飾った世界大会「クライミング・ワールドカップ」では優勝賞金46万円との情報が…。 優勝賞金が高額といわれる大会においても、その額 約132万円とのことです。 クライミングの公式大会は年間30回ほど開催されています。 すべての大会で優勝したとしても、平均金額が50万円ほどであれば総額もそれほど期待できません。 楢崎智亜さんご自身も「賞金は渡航費で消えるくらいの微々たる金額」と仰っており、「それだけでは食べていけない」とのことでした。[quads id=3] 楢崎智亜の年収③メディアの出演料は? 2017年には「情熱大陸」にも出演した楢崎智亜さん。 実力だけでなくイケメンで華のあるアスリートとしても注目されており、広告やCM、テレビ番組出演など様々な媒体で活躍されています。 この投稿をInstagramで見る TOMOA NARASAKI 楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 出演料についても公表はされていないため不明ですが、知名度や競技にもよりますがトップアスリート選手となるとCM出演1本で5000万円などという話もあります。 今後の活躍次第で、楢崎智亜さんの出演料も上がっていくのではないでしょうか。[quads id=4] 楢崎智亜の年収は今後上がる? この投稿をInstagramで見る TOMOA NARASAKI 楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 数年前から人気に火が付き、徐々に知名度の上がってきたスポーツクライミング。 今回東京オリンピックでメダル獲得となれば、報奨金が出るため年収アップの可能性は高いです。 もし金メダル獲得となれば、 年収 4000万~5000万円ほど になるかもしれません。 東京オリンピックの報奨金は? 画像元:朝日新聞 東京オリンピックでの報奨金の詳細は不明ですが、前回のリオデジャネイロオリンピックではメダリストに次のような報奨金が出ました。 [box04 title="リオデジャネイロ五輪の報奨金"] 金メダル 500万円 銀メダル 200万円 銅メダル 100万円 [/box04] 自国開催となった東京オリンピックですから、前回よりも高額になる可能性もあります。 スポンサー契約も増える? もしメダル獲得となれば、スポンサーも増えると考えられます。 さらに契約料も上がるはず! [jin-fusen1-even text="活躍後の契約料の変化"] 宇野昌磨(フィギュアスケート) 2018年平昌オリンピックで銀メダル獲得後、CM契約料が1300万円に 大谷翔平(メジャーリーガー) ホームラン王争いトップの活躍から、スポンサー契約料が2021年の1億5000万円から2億~3億円に跳ね上がるとの噂 アスリートは実績の大きさによって契約料が変動するもの。 楢崎智亜さんも今後の活躍次第では、年収の大幅アップも夢じゃないでしょう。 メディア出演料はアップする! もしメダル獲得となれば知名度も上がりますので、必然的にメディアへの出演料も跳ね上がると考えられます。 [box04 title="一流アスリートの契約料"] CM出演料の相場...2000万~5000万円 Webや広告...1500万円ほど テレビ番組出演...1本数十万円 [/box04] ぜひ楢崎智亜さんの活躍を応援したいですね。[quads id=5] まとめ ここまで楢崎智亜さんの年収やスポンサー・賞金の収入について調査してきました。 まだまだ知名度・人気ともに上昇中のスポーツクライミング。 年収が上がっていく可能性大ですね! 日本トップクライマーの楢崎智亜さんの活躍次第で、未来のクライミング界に大激変が起こるかもしれません。 [box06 title="あわせて読みたい"] 【画像】楢崎智亜が筋肉ムキムキでイケメンすぎ!腹筋や肩甲骨が美しい [/box06]

日本のトップクライマーである楢崎智亜(ならさき ともあ)さん。

まだまだ知名度の低いスポーツクライミングですが、東京オリンピックでメダル獲得となれば今後注目が高まるのは確実!

今回は楢崎智亜さんの年収やスポンサー・賞金の収入について調査しました。

楢崎智亜の年収はいくら?スポンサーや賞金収入は? 

楢崎智亜 年収

世界大会で2度の優勝を飾る日本のトップクライマーで東京オリンピック代表にも選ばれた楢崎智亜さんの年収はどれくらいなのでしょうか。

その額、推定1000万円

と言われています。

プロクライマーに限らず、基本的にアスリートの収入は

  • スポンサー収入
  • 大会賞金
  • メディア等の出演料
  • 協会などの補助金

がメインとなります。

それらから算出されるアスリートの年収ですが、スポーツクライミングはまだまだマイナースポーツ。

そのため世界のトップクライマーの年収相場は500万~1000万円と他の競技に比べて低めです。



楢崎智亜の年収①スポンサー収入は?  

スポンサー収入は?

楢崎智亜さんのような世界的クライマーになるとスポンサー契約が収入の大きな柱となります。

楢崎智亜さんが契約されているスポンサーはKDDIです。

2016からTEAM auに所属し、KDDIがオフィシャルスポンサーとしてその他のプロクライマーと共に手厚くサポートしています。

スポンサー収入は?

詳しい契約情報は不明ですが、練習環境整備や遠征費補助等を含め

500万~600万円ほど

と見込まれています。

楢崎智亜の年収②賞金収入は?  

賞金収入は?

スポーツクライミングは、知名度も低いため大会賞金も他の競技と比較して低めとなっています。

スポーツクライミングの優勝賞金:1試合40万~130万

楢崎智亜さんが2度の優勝を飾った世界大会「クライミング・ワールドカップ」では優勝賞金46万円との情報が…。

優勝賞金が高額といわれる大会においても、その額 約132万円とのことです。

賞金収入は?

クライミングの公式大会は年間30回ほど開催されています。

すべての大会で優勝したとしても、平均金額が50万円ほどであれば総額もそれほど期待できません。

楢崎智亜さんご自身も「賞金は渡航費で消えるくらいの微々たる金額」と仰っており、「それだけでは食べていけない」とのことでした。



楢崎智亜の年収③メディアの出演料は?

メディア出演料は?

2017年には「情熱大陸」にも出演した楢崎智亜さん。

実力だけでなくイケメンで華のあるアスリートとしても注目されており、広告やCM、テレビ番組出演など様々な媒体で活躍されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOMOA NARASAKI 楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿

出演料についても公表はされていないため不明ですが、知名度や競技にもよりますがトップアスリート選手となるとCM出演1本で5000万円などという話もあります。

今後の活躍次第で、楢崎智亜さんの出演料も上がっていくのではないでしょうか。



楢崎智亜の年収は今後上がる?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOMOA NARASAKI 楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿

数年前から人気に火が付き、徐々に知名度の上がってきたスポーツクライミング。

今回東京オリンピックでメダル獲得となれば、報奨金が出るため年収アップの可能性は高いです。

もし金メダル獲得となれば、

年収 4000万~5000万円ほど

になるかもしれません。

東京オリンピックの報奨金は?

オリンピックの報奨金画像元:朝日新聞

 

東京オリンピックでの報奨金の詳細は不明ですが、前回のリオデジャネイロオリンピックではメダリストに次のような報奨金が出ました。

リオデジャネイロ五輪の報奨金

  • 金メダル 500万円
  • 銀メダル 200万円
  • 銅メダル 100万円

自国開催となった東京オリンピックですから、前回よりも高額になる可能性もあります。

スポンサー契約も増える?

今後の年収

もしメダル獲得となれば、スポンサーも増えると考えられます。

さらに契約料も上がるはず!

活躍後の契約料の変化

宇野昌磨(フィギュアスケート)2018年平昌オリンピックで銀メダル獲得後、CM契約料が1300万円に
大谷翔平(メジャーリーガー)

ホームラン王争いトップの活躍から、スポンサー契約料が2021年の1億5000万円から2億~3億円に跳ね上がるとの噂

アスリートは実績の大きさによって契約料が変動するもの。

楢崎智亜さんも今後の活躍次第では、年収の大幅アップも夢じゃないでしょう。

メディア出演料はアップする!

メディア出演料はアップする!

もしメダル獲得となれば知名度も上がりますので、必然的にメディアへの出演料も跳ね上がると考えられます。

一流アスリートの契約料

  • CM出演料の相場…2000万~5000万円
  • Webや広告…1500万円ほど
  • テレビ番組出演…1本数十万円

ぜひ楢崎智亜さんの活躍を応援したいですね。



まとめ

ここまで楢崎智亜さんの年収やスポンサー・賞金の収入について調査してきました。

まだまだ知名度・人気ともに上昇中のスポーツクライミング。

年収が上がっていく可能性大ですね!

日本トップクライマーの楢崎智亜さんの活躍次第で、未来のクライミング界に大激変が起こるかもしれません。