オリンピック・スポーツ

【顔画像】永瀬貴規の母親は元テニス選手!父親は税関職員で兄弟は?

永瀬貴規の家族構成は?

東京オリンピックの柔道81kg級で金メダルの快挙を遂げた永瀬貴規(ながせ・たかのり)さん。

永瀬貴規さんは2021年7月現在、結婚されておらず独身

そんな永瀬貴規さんを陰で支え続けたご家族、特に元テニス選手だった母親のサポートがすごいと話題になっています。

今回は、永瀬貴規さんのご家族、母親・父親・兄弟について調査しました。

永瀬貴規の家族構成は?

永瀬貴規の家族構成は?

永瀬貴規さんのご家族についてもご紹介します。

永瀬貴規さんは5人家族で、兄弟の末っ子です。

永瀬貴規の家族構成

  • 父親:政司さん
  • 母親:小由利さん
  • 兄:諒(りょう)さん

永瀬貴規さんを陰で支え続けたご家族は、いったいどんな方々なのでしょうか。

詳しくご紹介します。



永瀬貴規の母親・小由利は元テニス選手

永瀬貴規の母親・小由利は元テニスプレイヤー高校時代の永瀬貴規さんと母親・小由利さん https://www.nishinippon.co.jp/nsp/image/352961/

永瀬貴規さんの母親は、お名前を小由利さんと言います。

永瀬貴規が身長181cmありますが、母親の小由利さんも170cm近くありそうですね。

学生時代はテニスで全国大会へ

永瀬貴規さんの母親・小由利さんは長崎県長崎市の出身。

学生時代はテニスで全国大会に出場したこともあるとか。

永瀬貴規さんは小学校時代から体育の成績は常に5だったそうですが、母親・小由利さんの血を継いでいるのかも知れませんね。

仕事は?

永瀬貴規さんの母親・小由利さんがお仕事をされているかはわかりません。

永瀬貴規さんは保育園に通っていたので、永瀬貴規さんが小さい頃は少なくとも何かしらお仕事をされていた可能性があります。

ただ、永瀬貴規さんの父親は単身赴任の時期があり、柔道場への往復80分の送迎を欠かさなかったとか。

永瀬貴規さんの中学時代からは、専業主婦をされていたかもしれません。



母親の永瀬貴規へのサポートがすごい

母親の永瀬貴規へのサポートがすごい

永瀬貴規さんの父親は単身赴任だったので、永瀬貴規さんのサポートは母親の小由利さんが全面的にサポートしていたようです。

①自家製のカスピ海ヨーグルト

永瀬貴規さんの母親・小由利さんは、永瀬貴規さんの体つくりのために、毎日自家製のカスピ海ヨーグルトを出していたそうです。

普通のヨーグルトに比べて酸味が少なくて食べやすい一方、タンパク質が豊富で整腸作用もある。「飽きた」と言われながらも、高校卒業まで出し続けた。

引用元:サンスポ https://www.sanspo.com/article/20151202-T5D46DXYXJNF5IH4KP5UMHDTVQ/4/

カスピ海ヨーグルトは、常温で簡単に自家製で作れるヨーグルトではありますが、毎日出し続けるのは大変だったことでしょう。

また、永瀬貴規さんは食事も白米2合を食べる大食漢だったと言いますから、毎日の食事の用意も頭が下がりますね。

②出稽古に往復80分かけて送迎

母親の永瀬貴規へのサポートがすごい

永瀬貴規さんは、6歳から親族の勧めで兄と柔道を習い始めました。

ですが、永瀬貴規さんが進学した中学は柔道部がなく、通っている柔道場で他の選手との差が開くように。

見かねた母親・小由利さんが、近隣の高校に掛け合って、出稽古に連れて行きました。

車で往復80分の道のりを送迎した。「子供は人見知りする。自分から(他校に)行きたいとは言わない」。だからこそ道を切り開いて、少しだけ背中を押した。

引用元:引用元:サンスポ https://www.sanspo.com/article/20151202-T5D46DXYXJNF5IH4KP5UMHDTVQ/3/

永瀬貴規の授業が終わるのを待って、往復80分の道のりを送迎し続けたとか。

永瀬貴規さんはよく「母が一番のファン」と言っているようですが、確かにそうでなければとても続けられないのではないでしょうか。

③国内外の遠征にすべて同行

永瀬貴規さんは、大学生になると国内外に遠征に行くように。

永瀬貴規さんの母親・小由利さんは、そのすべてに同行したと言います。

高校入学以降は国内外への遠征が増えた。それでもひとりにすることはなく、小由利さんはそのすべてについていった。「(永瀬も)最初は嫌がっていたけど、あきらめたと思う」。どこの会場でも声援を送った。見守っているよというメッセージを送り続けた。

引用元:引用元:サンスポ https://www.sanspo.com/article/20151202-T5D46DXYXJNF5IH4KP5UMHDTVQ/2/

永瀬貴規さんも、口では同行する母親・小由利さんを嫌がっていても、心強かったのではないでしょうか。

2019年2月に怪我の影響で成績が振るわず、珍しく「先が見えない」と漏らしたときも、支えたのは母親・小由利さんでした。

そばにいた方が気が楽になるかなと思い、長崎から当時住んでいた茨城の息子の家に出向きました。試合の話はせず、ハンバーグやポテトサラダ、野菜炒めをつくって過ごしました。結局、大会結果は2位でしたけど、その後の国際大会で4連勝。吹っ切れたように感じました。

引用元:西日本スポーツ https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/776560/

永瀬貴規さんが東京オリンピックで21年間日本が金メダルを逃し続けていた81kg級で金メダルを獲得したのも、母親・小由利さんのサポートのおかげですね。

「試合を見るのが何よりの楽しみ」

母親・小由利さんは、永瀬貴規さんに対するサポート体制がすごいですね。

母親・小由利さんは永瀬貴規さんのサポートについて、このように話しています。

夫が単身赴任で、仕事をこなしながら3人の子育てをしていた私は趣味を持つ余裕がなかった。だから息子たちの試合を見るのが何よりの楽しみでした。末っ子の貴規は上の2人の手がかからなくなっていた分、全国各地の遠征にも付くことができました。高校1年生の春、全国高校選手権の個人戦で初優勝したときの感動は忘れられません。

引用元:西日本スポーツ https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/776560/

母親・小由利さんは、永瀬貴規さんのサポートを楽しんでされていたんですね。



永瀬貴規の父親・政司は税関職員で単身赴任

永瀬貴規の父親・政司は税関職員で単身赴任

永瀬貴規さんの父親・政司さんは、税関に務める国家公務員で、転勤族だったのだとか。

現在は長崎の税関に勤務されているという情報もあります。

永瀬貴規さんは小学校から国立の長崎大学教育学部付属小学校に通い、高校時代まで内部進学で進んでいます。

父親・政司さんの単身赴任は、永瀬貴規さんが小学校時代から始まっていたかもしれません。

実家は官舎

永瀬貴規さんは単身赴任だったので、実家は狭い官舎で、子供部屋もなかったのだとか。

ですが、その分家族の距離は近く、永瀬貴規さんや兄・姉も反抗期がなかったのだとか。

永瀬貴規さんらがのびのびと育つ下地を作ったのは、父親・政司さんのようですね。



永瀬貴規の兄弟は姉と兄!仲良し兄弟

永瀬貴規の兄弟は姉と兄!仲良し兄弟

永瀬貴規さんには2歳年上のお兄さんと、その上に姉がいる3人兄弟の末っ子です。

小さい頃から子供部屋もない官舎で家族水入らずで過ごしていたため、とても仲がいいのだとか。

兄・涼も柔道で全国準優勝

永瀬貴規さんの兄・涼さんも、優秀な柔道家です。

柔道を初めたのは永瀬貴規さんと同時で8歳の頃。

兄・涼の柔道経歴

  • 長崎南高校→日本体育大学に進学
  • 全国体育系学生柔道体重別選手権で準優勝

永瀬貴規さんの兄・涼さんは、現在は地元長崎県の波佐見高校で教員をされているそうです。

体育大学と柔道の経歴から、体育教師をされているのでしょうか。



永瀬貴規のプロフィール

永瀬貴規のプロフィール
  • 永瀬貴規(ながせ たかのり)
  • 生年月日:1993年10月14日
  • 出身:長崎県長崎市

永瀬貴規さんは2012年以降、数々の国際大会や世界選手権で優勝を重ね、2016年リオデジャネイロ五輪にも出場。

オリンピック成績

  • 2016年リオデジャネイロ五輪 銅メダル
  • 2021年東京オリンピック 金メダル

東京オリンピックでは、21年間日本が金メダルを取れなかった階級で見事金メダルを獲得しました。

まとめ

以上、永瀬貴規さんのご家族、父親・母親・兄弟についてご紹介しました。

見事偉業を成し遂げた永瀬貴規には、母親・小由利さんやご家族の厚いサポートがありましたね。

引き続き、永瀬貴規さんの活躍に注目していきましょう。