芸能人・有名人

【画像】蒔田彩珠はちびまる子ちゃんだったの?子役時代の作品まとめ

【画像】蒔田彩珠はちびまる子ちゃんだったの?子役時代の作品まとめ

7歳の時にデビューし、子役タレントとして大人気の蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんでしたが、2021年にはNHKの朝ドラ「おかえりモネ」で主人公の妹役を演じることで話題になっています。

蒔田彩珠さんはドラマ「ちびまる子ちゃん」にも出演していました。

今回は蒔田彩珠さんの「ちびまる子ちゃん」での役や子役時代の作品を詳しく見ていきましょう。

蒔田彩珠はちびまる子ちゃんだったの?

蒔田彩珠 ちびまる子蒔田彩珠はスペシャルドラマ「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん役で登場してます。

2013年にスペシャルドラマとして放送された「ちびまる子ちゃん」ですが、蒔田彩珠さんは当時11歳でした。

スペシャルドラマ「ちびまる子ちゃん」の豪勢なキャストはこちらです。

  • まるこ 信太真妃
  • お姉ちゃん 蒔田彩珠
  • お母さん 飯島直子
  • お父さん(ヒロシ) 児嶋一哉(アンジャッシュ) 
  • おじいちゃん(友蔵)モト冬樹
  • おばあちゃん 鷲尾真知子

実力派の俳優さんの中でも蒔田彩珠さんは光る演技で「ちびまる子ちゃん」に出演しています。

蒔田彩珠さんはお姉ちゃんのさくらさきこの役でSNSでも「可愛いお姉ちゃん」「似合ってた」と多くの声が上がっていました。

蒔田彩珠 ちびまる子11歳とは思えない演技力もあり、その後多くのCМや映画やドラマなどに出演しています。



蒔田彩珠の子役時代の出演作品まとめ

蒔田彩珠では、そんな蒔田彩珠さんの子役時代の主な出演作品を年代順に見ていきましょう。

2009年 butter butter「明後日」PV

蒔田彩珠さんの芸能界デビュー作ロックバンドbutter butterの「明後日」のプロモーションビデオです。

当時7歳の蒔田彩珠さんが、初々しくてとても可愛いですね。

ちなみに蒔田彩珠さんの兄が芸能界デビューしていることで、蒔田彩珠さんも「テレビに出たい」と思って芸能界に入ったようです。

入ってすぐの仕事とは思えないほどの堂々とした様子がわかります。

2010年【CM】フジタ製薬「バズーカ君 篇」

蒔田彩珠さんのCМのデビュー作が、フジタ製薬の「バズーカ君篇」です。

数多くのCМ出演を果たしている蒔田彩珠さんですが、第一本目のCМの動画がこちらです。

蒔田彩珠さんの出演シーンのカットはこちらですね。

蒔田彩珠

画質も粗いので、ちょっと見にくいですね。

しかし子供が全部で6人いるので、この中の一人だと思われます。

2013年NTTdocomo「ドコモ田家 学生家族いっしょ割篇」

NTTdocomoのCМでは蒔田彩珠さんは、マスコットキャラクターのショウガクドコモダケ役で出演しました。

蒔田彩珠引用 docomo

NTTdocomoの7シリーズの作品に出演しています。

蒔田彩珠

その出演シリーズ一覧がこちらです。

  • 「ドコモ田家 応援学割篇」(2013年)
  • 「ジュニスマ 姉妹篇」(2013年)
  • 「ドコモ田家篇」(2013年)
  • 「ドコモ田家 再申込み篇」(2013年)
  • 「ドコモ田家 パケ代篇」(2013年)
  • 「サービスパック篇」(2013年)
  • 「おすすめパック篇」(2013年)

とても可愛らしいマスコットキャラクターや家族の団らんを演じていますね。



2013年-2018年Pasco「超熟」のCM

深津絵里さんと蒔田彩珠さんの「超熟」のCМです。

このCМはとても印象に残りますよね

深津絵里さんの演じるパン屋をじっとのぞき込む蒔田彩珠さん。

興味津々な様子が蒔田彩珠さんのナレーションからも伝わってきます。

こちらのCМはシリーズ化されていて、蒔田彩珠さんの出演は全部で5作品で5年間に渡って放送されています。

物語になっているので楽しく見ていられますよね。

「超熟」のシリーズCМの一覧がこちらです。

  • 「超熟 出会い篇」(2013年)
  • 「春のキャンペーン 面白くなりそう篇」(2014年)
  • 「超熟 パンの耳篇」(2014年)
  • 「超熟 トースト篇」(2015年)
  • 「超熟 少女からの手紙篇」(2018年)

このCМのシリーズで「あの少女は誰だ」と蒔田彩珠さんが話題になっていたんです。

2016年ドラマ「重版出来!」

重版出来!」は漫画からドラマ化された作品です。

蒔田彩珠 蒔田彩珠

蒔田彩珠さんはゲスト出演していました。

この頃には蒔田彩珠さんはすでに多くのファンを持っていたので「重版出来!」の出演には喜ぶ人が続出したみたいですね。

2018年映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

蒔田彩珠さんが初主演を果たした作品がこちらの「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」です。

南沙良さんとのダブル主演の映画です。

蒔田彩珠 蒔田彩珠

高校生の難しい心情を見事に演じていて、とても感動する演技です。

こちらの動画では主演の二人のデュエットや映画の見どころなどがわかります。

「映画を見て号泣した」「二人とも可愛くて演技がうまい」などの声が多いですね。

2020年ドラマ「言の葉」

こちらのドラマ「言の葉」も蒔田彩珠さんと桜田ひよりさんのダブル主演です。

蒔田彩珠さんは昔から人を傷つける言葉を言ってしまい、友達ができない女子高生役を演じました。

蒔田彩珠

こちらは「言の葉」のPR動画です。

蒔田彩珠さんの最初緊迫した雰囲気が、穏やかに変わっていく様子がよくわかります。

「桜田ひよりと蒔田彩珠のダブル主演は神」「蒔田彩珠さんの主演作品は楽しみ」など多くの声がみられた作品でした。

蒔田彩珠さんは他にも数多くのCМやドラマ、映画作品に出演しています。



蒔田彩珠のプロフィール

蒔田彩珠さんのプロフィールがこちらです。

蒔田彩珠
  • 名前 蒔田彩珠(まきたあじゅ)
  • 生年月日 2002年8月7日(2021年5月現在18歳)
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 156cm
  • 所属事務 ユマニテ

本名も同じく「蒔田彩珠」らしいです。

とても珍しい名前ですね。

18歳にして芸能界11年目というキャリアがあり、その演技力に注目です。

まとめ

今回は蒔田彩珠さんの「ちびまる子ちゃん」でのお姉ちゃん役や子役時代の作品を詳しく見ていきました。

蒔田彩珠さんは子役時代からとても多くの作品に出演しているということがわかりました。

7歳から活躍を続けている蒔田彩珠さんの、これから始まる朝ドラ「おかえりモネ」の出演もますます楽しみになりますね。