オリンピック・スポーツ

【顔画像】町田瑠唯は3人兄弟!父親はバスケコーチで母親は?家族まとめ

【顔画像】町田瑠唯は3人兄弟!父親はバスケコーチで母親は?家族まとめ

東京オリンピックの女子バスケットボールで、背番号13番のポイントガードとして決勝進出に貢献した町田瑠唯さんは5人家族。

3人兄弟の末っ子で、父親はバスケコーチでもあるのだとか。

今回は、町田瑠唯さんの家族について、兄弟や父親・母親について調査しました。

町田瑠唯は5人家族!家族構成は?

町田瑠唯は5人家族!家族構成は?

町田瑠唯さんは5人家族です。

町田瑠唯の家族構成

  • 父親:茂典さん(58歳)
  • 母親:ルミさん(56歳)
  • 兄:茂幸さん(31歳)
  • 町田瑠唯(28歳)

(年齢は2021年7月現在)

町田瑠唯さんは、3人兄弟の末っ子で、年の近いお兄さんとお姉さんがいるのですね。

それぞれ詳しくご紹介します。



町田瑠唯の兄・茂幸は妻子あり

町田瑠唯の兄

町田瑠唯さんは、一番上に3歳年上のお兄さん、茂幸さんがいます。

2017年のSNSでもスキンヘッドだったので、長年この髪型のようですね。

結婚して妻子あり

そんな町田瑠唯さんのお兄さんは、結婚して妻と二人の子供がいます。

町田瑠唯さんのお兄さんは、結婚して妻と子供

町田瑠唯さんはお兄さんの子どもたちが大好きなようで、よく甥っ子とのツーショットをSNSに投稿しています。

町田瑠唯は甥っ子にメロメロでかわいい

甥っ子さんも町田瑠唯さんを慕っている様子がわかります。

若い頃は野球

野球歴が長い

町田瑠唯さんのお兄さんは、子供の頃は野球をされていました。

少なくとも、小学生から大学時代まで続けています。

町田瑠唯さんはそんなお兄さんが大好きで、お兄さんの影響から最初はバスケットではなく野球をされていたのだとか。

「瑠唯も小さい時は兄に付いてずっと野球をしていたんです」

「お兄ちゃん子だった」という町田。だが、当時は低学年だったため兄の野球チームに正式な入部ができなかった。それでもキャッチボールやトスバッティングに嬉々(きき)として取り組んでいたと振り返る。

引用元:Sportsnavi

町田瑠唯さんは、小学2年生の時にバスケットに誘われるまでは、マラソン大会優勝のご褒美に野球のスパイクをねだるほどだったとか。

本当にお兄さんが大好きなんですね。



町田瑠唯の姉が美人

町田瑠唯の姉

こちらが町田瑠唯さんのお姉さんです。

町田瑠唯さんのお姉さん、美人ですね!

町田瑠唯の姉

町田瑠唯さんと比べてみると、鼻や口元が似ているでしょうか。

町田瑠唯さんと一番上のお兄さんが3歳差なので、お姉さんとは1~2歳しか違わないようです。

町田瑠唯さんのお姉さんは、子供の頃はバレーボールをされていました。

仲良し兄弟

町田瑠唯の兄弟は仲良しhttps://twitter.com/machirui/status/839621081249898496?s=20

町田瑠唯さんは、実家に帰ると必ず3人兄弟で食事に行くのだとか。

昔から、喧嘩はしつつも仲良し兄弟だったようです。



町田瑠唯の父親はバスケコーチ!

町田瑠唯の父親

町田瑠唯さんの父親・茂典さんは、クラブチームでバスケットをやっていました。

それが縁で、町田瑠唯さんが小学校2年生から入ったミニバスチーム「西御料地ミニバス」でも指導を手伝うように。

最初は仕事の合間を縫って週に一度だけ教えていたのが、町田瑠唯さんが小学校4年生になる頃には正式にアシスタントコーチに就任

父親・茂典さんは、町田瑠唯さんにもコーチとして教えていました。

町田瑠唯のバスケ熱に大喜び

町田瑠唯の父親はバスケコーチ!

町田瑠唯さんの父親・茂典さんはバスケット経験者でしたが、子どもたちには自分からは「バスケをやれ」とは言わなかったとか。

結局バスケではないスポーツを兄姉が選んでいく中、町田瑠唯さんが「バスケットをやってみようかな」と口にした時は、すぐにバスケグッズを買い揃えます。

待ち望んでいた「子どもがバスケットをやってくれる」夢が実現しようとする瞬間を茂典さんは逃さなかった。すぐに町田を車に乗せ、スポーツショップに駆け込んだという。

「こういう時は形から入ったほうがいいでしょう?Tシャツ、短パン、バッシュ……全部そろえましたよ」と茂典さん。

引用元:Sportsnavi

町田瑠唯さんは、知らないうちに父親の願いを叶えていたんですね。

バスケの魅力に取り付かせた方法とは?

町田瑠唯の父親はバスケコーチ!

町田瑠唯さんは、家でも練習でもバスケットの話で、時に説教もしてくる父親に、「怖いコーチ」と緊張感を持っていたのだとか。

それでも町田瑠唯さんがバスケットの魅力にハマってしまった理由は、父親・茂典さんの手腕。

当時、女子の小学生があまりやらないような『レッグスルー』や『ビハインド・ザ・バック・ドリブル』、『ノールックパス』などを、他ならぬ父が教えてくれたから。今の町田の原型はここにあると言っていい。

引用元:Sportsnavi

父親が教えてくれる「カッコいいバスケ」に、町田瑠唯さんはハマってしまったようです。

父親の現在の職業は?

町田瑠唯さんの父親の現在の職業は、わかっていません。

ただ、バスケットコーチも「仕事の合間に」とコメントしています。

現在は何かしらバスケットとは関係ない職業で働きつつ、バスケットコーチもされているのではないでしょうか。



町田瑠唯の母親は?

町田瑠唯の母親

町田瑠唯さんの母親は、ルミさんと言います。

母親・ルミさんは、バレーボールの経験者だとか。

とってもおおらかな方のようで、数々の逸話が残っています。

  • バスケチーム入会前に道具を買い揃えてしまった父親に、「お父さんらしいな」
  • リビングで子どもたちが部活の練習をして、床や壁がへこんでも、特に構わず

家のあちこちが傷んでいく状況でも、町田瑠唯さんの母親・ルミさんはこうコメント。

「むしろ子どもたちが練習している姿を見るのが好きでした」

町田瑠唯さんが自由に伸び伸びと試合で活躍できるのは、母親・ルミさんのおおらかな性格のおかげかもしれませんね。



町田瑠唯のプロフィール

町田瑠唯のプロフィール
  • 名  前:町田瑠唯(まちだ・るい)
  • 生年月日:1993年3月8日
  • 出 身  地:北海道旭川市
  • 所  属:富士通レッドウェーブ
  • ポジション:ポイントガード
主な戦績

  • 2010年 U-18アジア選手権 準優勝
  • 2016年 リオデジャネイロオリンピック ベスト8
  • 2019年 FIBAアジアカップ 優勝
  • 2021年 東京オリンピック メダル獲得

2010年の高校3年生で初めて日本代表に選ばれた町田瑠唯さん。

学生時代から世界大会で日本代表として活躍。

高校卒業はプロ選手となり、ポイントガードとして2016年のリオデジャネイロ五輪や東京五輪にも出場しています。

まとめ

以上、町田瑠唯さんの家族について、兄弟や父親・母親についてお届けしました。

町田瑠唯さんはご家族ととても仲が良く、伸び伸びと才能を伸ばしたことが伺えますね。

引き続き、町田瑠唯さんに注目していきましょう!