オリンピック・スポーツ

桐生祥秀の嫁は年上のフードマイスター!画像は?子供の年齢や名前も調査

桐生祥秀の嫁は年上のフードマイスター!顔画像は?子供がいるかも調査

日本陸上短距離界のエース・桐生祥秀さんは、2020年1月1日にご結婚され、嫁と子供もいるアスリートです。

桐生祥秀さんの結婚相手の嫁は年上でフードマイスターの資格も持っているということですが、いったいどんな方なのか、顔なども気になりますよね。

今回は桐生祥秀さんの結婚相手である嫁の年齢や顔画像・職業、子供の年齢や画像についても紹介していきます。

桐生祥秀の嫁は誰?年齢や名前・画像は?

桐生祥秀さんが電撃結婚を発表したのは2020年1月1日です。

自身のYouTubeチャンネルにて発表されました。

これまでスクープどころか噂にもならなかった桐生祥秀さんの極秘交際は、なんと結婚の2年以上前からというから驚きです。

お嫁さんは一般人とのことですが、日本を代表するアスリートの妻がどんな方なのか、多くの人が注目しています。

嫁は桐生祥秀より年上!

桐生祥秀さんのお嫁さんは3歳年上の姉さん女房です。

そんな彼だが、元日に自身のYouTubeチャンネルにスーツ姿で登場して結婚を報告。突然の発表で、ファンを大いに驚かせた。気になる妻は一般人だというが、桐生の知人はこう語る。

彼女のほうが3歳年上で、大手企業で働いている社会人です。

引用元:女性自身 https://jisin.jp/sport/1819819/

会社名はわかりませんが、桐生祥秀さんの嫁は、大企業で働いているそうです。

しかもしっかり者で、生活に関わる色んなことに無頓着な性格の桐生祥秀さんのサポートをきめ細やかにされているとのこと。

そんなお嫁さんの存在が、桐生祥秀さんにとっても良い変化をもたらしているようです。

YouTubeの中で桐生祥秀さんは、

「これからも幸せに暮らしていきたい。家族ができますし、収入面でも養っていかないといけない。頑張っていきたい」

と覚悟を語られていました。

桐生祥秀にとって嫁は精神の支え

桐生祥秀さんが活躍されている勝負の世界は9秒余りで勝負が決するものです。

”一瞬”のために長い年月鍛錬を重ね、最高の状態で勝負するために精神的にも極度のプレッシャーと闘う究極の世界。

お嫁さんはあまり陸上に詳しくないそうで、そのことが逆に良い癒しとなっている模様。

選手としてではなく、一人の男性としてリラックスできる時間は大切ですよね。

桐生祥秀さんにとって、お嫁さんは精神的に癒される存在のようです。

気になる顔画像は?

桐生祥秀さんのお嫁さんは一般人とのこともあり、顔画像は見つかりませんでした。

しかし結婚報告のYouTubeの中で、桐生祥秀さんが似顔絵を披露されています。

お嫁さんはセミロングで鼻筋の通った美人さんのようですね。

似顔絵を書きながら説明してくださっていますが、とても目が大きいそうで桐生祥秀さんの3倍くらいあるとのこと。

お子さんが生まれたらお嫁さんに似てほしい、母親似の方が可愛いとコメントされています。



桐生祥秀の嫁の職業は?

桐生祥秀の嫁の職業は?

お嫁さんの職業は、詳細は不明ですが大企業で働いている社会人です。

さらに「アスリートフードマイスター」の資格を持っているそうです。

それに、アスリートフードマイスターの資格も持っています。桐生選手は野菜が大の苦手ですが、彼女ならおいしく料理してスポーツに必要な栄養面も補ってくれると思います。

引用元:女性自身 https://jisin.jp/sport/1819819/

桐生祥秀さんにとって、「アスリートフードマイスター」の資格を持つお嫁さんは最高のパートナーといえます。

桐生祥秀の不安定な食生活を改善

食生活が不安定だった桐生祥秀

桐生祥秀さんは、「自炊が苦手」で食生活が不安定という課題を抱えていました。

アスリートにとって栄養管理は必要不可欠であり非常に重要な部分。

桐生祥秀さんは大学を卒業する前に寮を出て一人暮らしを始めましたが、食事面に苦労をしていました。

それまで食事に無頓着だった彼が、「朝ごはんの大切さが分かった」と言って毎日朝食をとるようになったという話もあります。

食事=アスリートの生命線ということが痛いほど分かっているからこそ、お嫁さんは心強い味方であることは間違いありません。

英語もペラペラ

さらにお嫁さんは英語がペラペラという強みもあります。

奥さんのお父さんが世界中を転々として働く人で、彼女もいろんな国で生活した経験があるそうです。おかげで、桐生選手より英語がペラペラなんです。

引用元:女性自身 https://jisin.jp/sport/1819819/

陸上の世界大会で海外に行くことも多い桐生祥秀さん。

英語がペラペラな嫁が一緒なら、精神的な安定もバッチリですね。

日本を背負って世界で闘う桐生祥秀さんの精神面と生活面を支える存在として、お嫁さんの役割は非常に大きいと言えます。



桐生祥秀は子供もいる?

桐生祥秀さんは、2021年2月25日に自身のYouTubeチャンネルでパパになったことを報告しました。

結婚時のコメントで桐生祥秀さんは「子どもは男の子がいい」と語っていましたが、なんとお子さんの性別は希望通りの男の子!

桐生祥秀さんは、子供の誕生報告の動画で「YouTubeの更新が遅くなる」とコメントしているので、育児にもしっかり参加しているのでしょう。

「父親としても頑張っていきます」と精神的にもさらに強くなった印象です。



桐生祥秀のプロフィール

  • 名  前:桐生 祥秀(きりゅう よしひで)
  • 生年月日:1995年12月15
  • 出 身  地:滋賀県
  • 所      属:日本生命

桐生祥秀さんは、2017年に日本史上初の100メートル9秒台という歴史的な記録を打ち立てたアスリートです。

自己ベスト

  • 100m:9秒98(2017年9月 日本学生陸上競技対校選手権)日本新記録
  • 200m:20秒39(2019年3月 Queensland Track Classic)

桐生祥秀さんは、2016年のリオデジャネイロ五輪では、4✕100メートルリレーで銀メダル獲得に貢献

その後も世界の大会で次々と実績を重ねています。

主な戦績

  • 16年リオ五輪100メートル予選敗退・400メートルリレー銀メダル(3走)
  • 17年世界選手権400メートルリレー3位(3走)
  • 18年アジア大会400メートルリレー1位(3走)
  • 19年世界選手権100メートル準決勝敗退・400メートルリレー3位(3走)
  • 20年日本選手権100メートル優勝

桐生祥秀さんは、まだまだ進化を遂げるアスリートとして、日本陸上界をけん引し続けています。

まとめ

日本を代表するスプリンター・桐生祥秀さんの嫁や子供についてここまで紹介してきました。

桐生祥秀さんの嫁の顔画像は残念ながらありませんでしたが、アスリートの夫を支える素晴らしい女性であることがわかりました。

お子様も誕生して、さらに強さを増した桐生祥秀さん。

今後の活躍からも目が離せませんね!