オリンピック・スポーツ

【顔画像】川井友香子の父親は元レスリング選手!母親や兄弟は?家族構成まとめ

【顔画像】川井友香子の父親は元レスリング選手!母親や兄弟は?家族構成まとめ

レスリング女子62kg級で活躍の、川井友香子さん。

レスリング業界で活躍する川井友香子さんは、なんと両親姉妹共にレスリング選手という、レスリング一家に生まれたのだとか。

今回は、そんな川井友香子さんのご家族、父親・母親・姉妹についてご紹介します。

川井友香子は5人家族!

東京オリンピックの出場権を得た川井友香子さんの家族構成はこちら。

  • 父親:川井孝人さん
  • 母親:川井初枝さん
  • 姉:川井梨沙子さん
  • 川井友香子さん
  • 妹:川井優梨子さん

今では一番下の妹さんはレスリングをやめてしまったそうですが、家族全員レスリング選手です。

今回はそんな川井友香子さんのご家族をご紹介します。

【顔画像】川井友香子の父親・孝人はレスリング選手

川井友香子さんの父親・孝人さんをご紹介します。

名前:川井孝人(たかひと)さん

職業:(現在)石川県高等学校体育連盟レスリング専門部専門委員長。

    男子日本代表フリースタイルの監督

孝人さんは日本体育大学のご出身グレゴローマン74㎏級では学生2冠王者(全日本学生選手権、全日本大学グレゴローマン選手権)に輝いています。

そして、2021年現在は石川県立金沢北陵高等学校でレスリングのコーチに就任されています。



 

【顔画像】川井友香子の母親・初江もレスリング選手

川井友香子さんの母・初江さんをご紹介します。

名前:川井初枝(はつえ)さん

職業:(現在)石川県にある金沢ジュニアクラブでコーチ

1989年世界選手権53kg級の日本代表で、成績は7位という強豪選手でした。

日本にレスリングが導入された初期に活躍され、日本レスリングの基礎を気づき上げた功労者と言われています。

そんな初江さんですが全日本では向かうところ敵なし状態だったようです。

しかし、初江さんが現役のころは、オリンピックにレスリング女子の種目がなく、出場は叶いませんでした。

オリンピックに出場するという母の夢を、姉の梨沙子さんと友香子さんが、叶えましたね。



 

川井友香子の姉・梨沙子はレスリング選手

川井友香子さんの姉、梨沙子さんをご紹介します。

名前:川井梨沙子(りさこ)

職業:レスリング選手

川井由香子さんの姉・梨沙子さんも、オリンピックに出場するレスリング選手です。

父親から「レスリングの大会に出場してみないか?」と言われ出場しますが、結果は惨敗。

その悔しさが原動力となり、レスリングを習い始めるきっかけになったそう。

  • 小学校2年…金沢県のレスリングクラブに所属
  • 小学校6年生…全国少年少女レスリング選手権大会で準優勝
  • 中学校3年生…全国中学選手権で優勝
  • 高校…レスリングの名門校至学館高校に入学
  • 高校2年生…全国高校女子選手権、ジュニアクイーンズカップカデット、世界カデット選手権、全日本選抜で優勝

大学時代以降の成績はこちら

  • 大学…至学館大学へ進学。ジュニアクイーンズカップや世界55kg級および59kg級2階級制覇、アジア選手権58kg級で優勝
  • 2016年リオデジャネイロ五輪…金メダル獲得
  • 2021年東京五輪…レスリング女子58kg級代表

川井梨紗子選手は、このように女子レスリング界で輝かしい実績を多数残しています

リオデジャネイロオリンピックで見せてくれた、あのはちきれんばかりの笑顔が目に焼き付いて離れません。



 

【顔画像】川井友香子さんの妹・優梨子は元レスリング選手

(左の白いシャツが優梨子さん)

川井友香子さんの妹・優梨子さんをご紹介します。

名前:川井優梨子(ゆりこ)

職業:社会人

女子レスリングのジュニア部門では、強豪選手として名を馳せていた優梨子さん。

2021年現在はレスリングを引退し、社会人になっておられるそうです。

姉二人と厳しい練習に耐えてこられた優梨子さんですから、どの業界に入っても、きっと素晴らしい業績を残してらっしゃるのではないでしょうか。



 

川井友香子のプロフィール

名前:川井友香子(ゆかこ)

職業:レスリング選手(ジャパンビヴァレッジに所属)
   62kg級

1997年8月27日に石川県にて生まれました。

川井友香子さんの輝かしい戦歴をご紹介します。

高校1年クリッパン女子国際大会カデット56kg級で優勝
高校2年ジュニアクイーンズカップとジュニアオリンピック60kg級で優勝
大学1年ジュニアクイーンズカップ63kg級で優勝
大学3年全日本選抜選手権大会62kg級で優勝
大学4年ワールドカップ優勝

東京五輪出場の際のインタビューはこちら

“世界選手権の3位決定戦で勝った瞬間、とにかくほっとしました。目標の金メダルは逃しましたが、最低限の目標である東京オリンピック出場権獲得は達成したので、安堵の気持ちが強かったです。前日に行われた3回戦でキルギスの選手に負けてしまった時は、絶望的だと思っていました。”
(引用:婦人公論)

短い時間に、よくメンタルを立ちなおすことが出来たと思います。

強靭な精神力に脱帽です。

オリンピック出場が決まって、姉梨沙子さん抱き合う姿が胸に迫ります。

真剣に取り組んでいるからこそ、感動する試合が生まれるのですね。

姉妹でレスリング業界で大活躍の、川井友香子さん。

母の長年の願いを、姉妹で果たすことになりました。

こうしてみてみると、すごい経歴の方だという事がわかりますね。

まとめ

レスリング一家に生まれた川井友香子さんのプロフィールとご家族を紹介しました。

オリンピックでは何かと注目が集まる、女子レスリング。

今後どんな試合を見せてくれるのか、いまから楽しみですね。

川井梨紗子は父と母も元選手!妹も五輪代表!顔画像は?家族構成まとめ
川井梨紗子は母親も元選手で日本代表!画像や実績は?父親や姉妹も紹介女子レスリングで活躍中の川井梨紗子(かわい・りさこ)さんは、父親・母親・兄弟(妹2人)の5人家族全員がレスリング経験者というレスリング一...