オリンピック・スポーツ

【東京オリンピック】柔道のメダル候補の日本人選手を一覧で!予想まとめ

【東京オリンピック】柔道のメダル候補の日本人選手を一覧で!予想まとめ

東京オリンピックの柔道は、日本人選手にもメダル候補と言われる有力選手が大勢います。

メダル候補の試合はぜひ観ておきたいところですから、ぜひ階級ごとに柔道のメダル候補をチェックしておきましょう。

今回は、東京オリンピック柔道の日本人メダル候補や、試合の日程や放送時間なども合わせて一覧でチェックしておきましょう!

【東京オリンピック】柔道の日本人メダル候補は12人!一覧で紹介

【東京オリンピック】柔道の日本人メダル候補は12人!一覧で紹介

東京オリンピックの柔道では、日本人のメダル候補はなんと12人!

さらに柔道の混合団体も金メダルの可能性が高いと言われており、メダルラッシュが期待できそうです。

以下、日刊スポーツが予想するメダル候補の一覧です。

(参照:日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/column/olympics_coming/news/202107220000085.html)

柔道日本人メダル候補

日本人女子
  • 女子48kg級 渡名喜風南
  • 女子52kg級 阿部詩
  • 女子57kg級 芳田司
  • 女子63kg級 田代未来
  • 女子70kg級 新井千鶴
  • 女子78kg級 浜田尚里
  • 女子78kg超級 素根輝
日本人男子
  • 男子60kg級 高藤直寿
  • 男子66kg級 阿部一二三
  • 男子73kg級 大野将平
  • 男子100kg超級 原沢久喜

 

*混合団体(メンバー未定)

それぞれどんな選手なのか、メダルの期待度も含めて詳しく見ていきましょう。



【東京オリンピック】柔道のメダル候補は?有力日本人選手を紹介

東京オリンピック柔道の日本人メダル候補について、試合日程順にご紹介していきます。

試合日:7月24日(土)

女子48kg級 渡名喜風南

東京オリンピック柔道のメダル候補 渡名喜風南
  • 渡名喜風南(となき・ふうな)
  • 生年月日:1995年8月1日
  • 出身地:神奈川県相模原市

東京オリンピック柔道の先陣を切るのは、世界ランキング2位の渡名喜風南さん。

渡名喜風南さんは多才な足技と堅実な寝技で、安定した力を発揮できる選手です。

準決勝で対戦する可能性が高い元世界女王のダリア・ビロディド(ウクライナ)との試合で勝ち進められるかどうかにメダル獲得がかかっていると言われています。

男子60kg級 高藤直寿

東京オリンピック柔道のメダル候補 高藤直寿
  • 高藤直寿(たかとう・なおひさ)
  • 生年月日:1993年5月30日
  • 出身:栃木県下野市

東京オリンピックの柔道で、男子の先陣を切るのが高藤直寿さん。

2016年リオデジャネイロでは銅メダルを獲得し、5年間金メダル獲得のために研鑽してきた選手です。

小学生の息子がいるパパでもあり、息子に金メダルをかけられるのか、勝負の行方が注目されています。

試合日:7月25日(日)

女子52kg級 阿部詩

東京オリンピック柔道のメダル候補 阿部詩
  • 阿部詩(あべ・うた)
  • 生年月日:2000年7月14日
  • 出身:兵庫県神戸市

阿部詩さんは、同日に試合がある兄の阿部一二三さんとともに、兄弟で金メダル候補と言われています。

2016年以降、対海外勢の成績が59勝1杯、世界女王も2連覇した阿部詩さん。

唯一黒星を喫したフランスのブシャールとは、決勝で当たる予定となっています。

男子66kg級 阿部一二三

東京オリンピック柔道のメダル候補 阿部一二三
  • 阿部一二三(あべ・ひふみ)
  • 生年月日:1997年8月9日
  • 出身地:兵庫県神戸市

阿部一二三さんは、阿部詩さんと兄妹で金メダルが期待される有力選手。

オリンピック出場は今回が初めてですが、五輪3連覇した野村忠宏を超える五輪4連覇を宣言してます。

阿部一二三さんは、前に出る柔道、豪快な投げにくい柔道という積極的な柔道が持ち味です。



試合日:7月26日(月)

女子57kg級 芳田司

東京オリンピック柔道のメダル候補 芳田司
  • 芳田司(よしだ・つかさ)
  • 生年月日:1995年10月5日
  • 出身地:京都府京都市

芳田司さんは、オリンピック初出場。

切れ味が鋭い内股や寝技が武器で、組み手は左組。

2017年以降、世界ランキング3位以内をキープしており、東京オリンピックのメダル候補と言われています。

男子73kg級 大野将平

東京オリンピック柔道のメダル候補 大野将平 
  • 大野将平(おおの・しょうへい)
  • 生年月日:1992年2月3日
  • 出身地:山口県山口市

大野将平さんは、2016年リオデジャネイロ五輪でも金メダルを獲得し、東京五輪では2連覇がかかっています。

一番の山場は2018年世界王者の安昌林(韓国)と当たる決勝。

得意技の大外刈りと内股で金メダルを狙います。

試合日:7月27日(火)

女子63kg級 田代未来

東京オリンピック柔道のメダル候補 田代未来
  • 田代未来(たしろ・みく)
  • 生年月日:1994年4月7日
  • 出身地:東京都八王子市

田代未来さんは、2016年リオデジャネイロ五輪にも出場したものの、3位決定戦で破れ、メダルを逃しています。

田代未来さんは、この5年でメンタルが飛躍的に安定し、好成績を続けている選手です。

得意技の足技でメダル獲得を狙います。

試合日:7月28日(水)

女子70kg級 新井千鶴

東京オリンピック柔道のメダル候補 新井千鶴
  • 新井千鶴(あらい・ちづる)
  • 生年月日:1993年11月1日
  • 出身地:埼玉県大里郡

新井千鶴さんは、2017年・2018年に世界女王2連覇を果たしています。

長い手足と体幹の強さを活かした内股や大外刈といった足技が得意な選手です。

2016年リオデジャネイロ五輪をあと一歩のところで出場できなかった悔しさを、東京五輪のメダル獲得につなぎます。



試合日:7月29日(木)

女子78kg級 浜田尚里

東京オリンピック柔道のメダル候補 濵田尚里
  • 濵田尚里(はまだ・しょうり)
  • 生年月日:1990年9月25日
  • 出身地:鹿児島県霧島市

自衛隊所属の濵田尚里さんは、寝技の名手として知られています。

2017年の国際大会4つを14試合すべて寝技の一本勝ちで優勝した経験も。

安定したメンタルで、初出場の東京五輪でのメダル獲得を狙います。

試合日:7月30日(金)

女子78kg超級 素根輝

東京オリンピック柔道のメダル候補 素根輝
  • 素根輝(そね・あきら)
  • 生年月日: 2000年7月9日
  • 出身地:福岡県

素根輝さんは、国内では敵なしと言われ、東京五輪代表も一番最初に決まった選手です。

女子最重量級では小柄な方ですが、背負い投げなど担ぎ技に切れがあり、100kg超の男子を相手に練習を重ねてきました。

素根輝さんは、東京五輪では金メダルを期待される有力選手の1人です。

男子100kg超級 原沢久喜

東京オリンピック柔道のメダル候補 原沢久喜
  • 原沢久喜(はらさわ・ひさよし)
  • 生年月日:1992年7月3日
  • 出身地:山口県下関市

原沢久喜さんは、2016年リオデジャネイロ五輪で銀メダルを獲得。

東京五輪では、初戦の2回戦から難敵が続き、厳しい戦いが予想されているものの、メダル獲得が期待される選手の1人です。

得意技の内股や大外刈りを武器に、メダル獲得を狙います。

試合日:7月31日(土)

混合団体 メンバー未定

東京オリンピック柔道のメダル候補 柔道団体

日本代表は、世界柔道の混合団体で4連覇中で、東京オリンピックでも金メダルが期待されます。

柔道の混合団体は、オリンピック史上初めて導入された種目で、男女3人ずつ合計6人で国ごとに順位を競います。

混合団体の日本代表メンバーはまだ決まっていませんが、東京五輪で調子の良い選手が選出されるのではないでしょうか。



【東京オリンピック】柔道の出場選手と試合の日程一覧

【東京オリンピック】柔道の出場選手と試合の日程一覧Martial arts fighter

東京オリンピックの柔道の日本代表選手と、試合の日程について一覧で見ていきましょう。

(メダル予想は、日刊スポーツ予想よりhttps://www.nikkansports.com/olympic/column/olympics_coming/news/202107220000085.html)

試合日程階級選手名メダル候補
7月24日(土)女子48kg級渡名喜 風南
男子60kg級高藤 直寿★★★
7月25日(日)女子52kg級阿部詩★★★
男子66kg級阿部一二三★★★
7月26日(月)女子57kg級芳田 司
男子73kg級大野 将平★★★
7月27日(火)女子63kg級田代 未来
男子81kg級永瀬 貴規 
7月28日(水)女子70kg級新井千鶴
男子90kg級向 翔一郎 
7月29日(木)女子78kg級浜田 尚里
男子100kg級ウルフ アロン
7月30日(金)女子78kg超級素根 輝★★★
男子100kg超級原沢 久喜
7月31日(土)混合団体メンバー未定★★★

*マーク説明 ★:メダル候補、★★★:金メダル候補

さすが柔道強国の日本。

自国で実力発揮も期待されますし、柔道出場の日本人選手のほとんどにメダル候補予想がされていますね。

7月24日から7月31日までは、毎日柔道の試合をチェックする必要がありそうです。