オリンピック・スポーツ

ブルーインパルスの五輪マーク画像と動画まとめ!キレイな投稿集めました!東京五輪

ブルーインパルスの五輪マーク画像と動画まとめ!キレイな投稿集めました

ブルーインパルスは、東京五輪の開会式に合わせた演出として、2021年7月23日、午後0時42分頃に東京上空を飛行演習。

0時50分過ぎに上空で5色のカラースモークで5輪マークを描きました。

地上波の生中継はTBS『ひるおび』しかなく、演習時間もギリギリの告知だったため、五輪マークが見られなかった方は少なくないのではないでしょうか。

今回は、7月23日の東京五輪開会式の日にブルーインパルスが描いた五輪マークや飛行演習の画像や動画を、SNSから集めました!

ブルーインパルスのキレイな五輪マーク画像

ブルーインパルスが飛行時は上空に雲があり、少し見にくい形となりました。

プロのカメラマンが撮影したものがこちら。

東京五輪 ブルーインパルスの五輪マーク画像https://twitter.com/asahi_photo/status/1418421811742601217?s=20

風があったのか、煙が消えるのも早く、残念ながら五輪のリングはつながりませんでした。

ですが、場所によっては五色がキレイに区別できたようです。

東京五輪 ブルーインパルスの五輪マーク画像 東京五輪 ブルーインパルスの五輪マーク画像 東京五輪 ブルーインパルスの五輪マーク画像 東京五輪 ブルーインパルスの五輪マーク画像

ブルーインパルスの五輪マーク動画

ブルーインパルスが空に五輪マークを描くシーンを動画でも見ていきましょう。

五輪マークは、新国立競技場周辺よりも、新宿御苑で見た方がキレイにフレームに納めることができたようです。

ブルーインパルスが描く五輪マークは本当に大きくて、スマホ画面では収まりきらなかった方が多かったようですね。

ブルーインパルスの五輪マークが見える時間は?穴場撮影スポットも
【ブルーインパルス】五輪マークの穴場撮影スポット3選!見える場所は?時間も2021年7月23日に行われる東京オリンピックの開会式で、ブルーインパルス5機が五輪マークを描く演出が予定されており、話題になっています...