芸能人・有名人

【画像】星野源は昔ダサかった!?学生時代の写真がオタクと話題に

【画像】星野源の若い頃がダサい!学生時代のオタク写真や作品まとめ

俳優としてもアーティストとしても大人気の星野源さん。

飾らない自然な言動から、そのイケメンさに惚れるファンも多いですが、実は昔は現在とは違ってかなりダサかったと言われています。

今回は、星野源の昔について、学生時代の「オタク写真」と言われる画像も含めてまとめました!

昔の星野源がダサい!?学生時代のオタク写真とは?

今やイケメン俳優のひとりとされる星野源さん。

そんな星野源さんは、昔、特に学生時代がダサかったと噂になっています。

そんな学生時代の星野源さんがこちら。

ロン毛だった中学生時代

中学時代のオタクと称された星野源 星野源の中学生時代 星野源の中学生時代

中学生時代の星野源さんは、今とは随分雰囲気がちがいますね。

中には学生時代の星野源さんを「オタクっぽい」とコメントされる方も。

星野源さんは、中学生時代は長髪だったそうなので、それこそ現在とは別人レベルで違うかもしれませんね。

高校生時代

高校時代のオタクと称された星野源 星野源の中学生時代

星野源さん、高校時代もあまり冴えない印象ですね。

実際に、星野源さんにとって学生時代について「二度と戻りたくない“黒歴史”」なのだとか。

星野は高校時代、コミュニケーションが苦手という悩みから3ヶ月ほど学校に行けない状態になった。生活習慣を無理矢理規則正しくすることで、なんとか学校に行き始めたが、クラスメイトから“あること”に誘われ人生が一変する。また、曲を作っても誰にも聞かせることがなかったため、未発表の“クソみたいな”曲があるという星野に、東野が「これクソみたいやったなっていうタイトルだけ教えて」と質問。告白した曲のタイトルに、ゲストの菊地亜美も思わず「重い」と引いてしまう

引用元:オリコンニュース https://www.oricon.co.jp/news/2142665/full/

現在の星野源さんからは、学生時代の影が薄い星野源さんは、想像もつきませんが、星野源さんは高校時代、3ヶ月学校に行けなかった時期もあったとか。

星野源さんの優しい雰囲気は、人との付き合いで苦労された過去があってこそなのでしょう。



星野源を昔の若い頃から今まで時系列に紹介

星野源さんの昔の作品や活動を画像とともに見ていきましょう。

冴えなかった学生時代

中学時代のオタクと称された星野源

星野源さんは、中学時代にギターと演劇を始めたのだとか。

現在のアーティストや俳優としてのルーツは、中学時代から始まっているようですね。

20代は爽やか好青年

星野源さんは、21歳だった2000年10月、同じ高校出身の同級生らを誘い、インストゥルメンタルバンドSAKEROCKを結成。

20代の星野源

20代はこのSAKEROCKのリーダーとして、バンドを中心に活動していました。

2000年代、20歳代の星野源さんがこちら。

20代の星野源 20代の星野源

星野源さん、とっても若いですね!

ただ、メガネを取ったせいか、学生時代のオタク風の影薄さは成りを潜め、生き生きと楽しそうな好青年といった感じです。

映像制作も

また、星野源さんは2007年映像制作ユニット「山田一郎」を主催し、SAKEROCKのミュージックビデオも制作。

一見MVではない映像を当ててしまっただろうかと思うような内容ですが、ナレーションが星野源さんだと分かると思います。

少しアーティスティックなミュージックビデオですね。

30代は色気が上乗せ

星野源さんは29歳でソロデビューし、1stシングル「ばかのうた」を発表。

29歳の星野源

29歳の星野源 この頃になると、かなり今の星野源さんという感じでイケメンですが、まだまだ若いですね。

とは言え、もう誰も星野源さんがもっと若い頃、学生時代にオタク風な見た目だったことなど思っても見ないのではないのでしょうか。

 

以上、星野源の昔について、学生時代の「オタク写真」と言われる画像も含めてお届けしました。

現在のイケメン具合とはギャップの激しい学生時代は驚きでしたね。

その後の若々しく生き生きとした星野源さんは、学生時代や若い頃の苦労があったから。

今後の活躍も注目していきましょう!