芸能人・有名人

【画像15選】橋本聖子の若い頃が別人すぎ!?学生時代や五輪現役時代も

【画像】橋本聖子の若い頃がカッコいい!子供時代から五輪現役時代まで

橋本聖子さんは、オリンピックのスピードスケートで、日本人女子初の銅メダルを獲得した元アスリートですよね。

2021年2月には、東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会会長に就任し、話題となった国会議員でもあります。

そんな橋本聖子さんは、若い頃がかわいいと話題です。

今回は、橋本聖子さんの若い頃について、画像を揃えてご紹介したいと思います!

橋本聖子の若い頃が別人すぎ!?昔のイメージは?

橋本聖子の若い頃

橋本聖子さんは、1964年生まれで、2021年10月には57歳になられます。

そんな橋本聖子さんは、今でも年齢より若く見えて美人だと言われることが多いですが、若い頃は今とぜんぜん違うと話題です。

橋本聖子さんの若い頃に関しては、「超美人」と「今のほうが垢抜けて美人」の二極化の意見が見られます。

いったいどちらが本当なのでしょうか。



橋本聖子の若い頃①学生時代

橋本聖子の若い頃

ではさっそく、橋本聖子さんの若い頃として、学生時代の画像を見ていきましょう。

高校・大学時代

橋本聖子の若い頃|子供時代

こちらは、高校生か大学生くらいの橋本聖子さんでしょうか。

橋本聖子さんは、中学3年生で全日本選手権を初制覇の後、25歳頃までの10年間にわたって全日本選手権を制覇しています。

やはり髪が短くてボーイッシュですが、お顔が整ってかわいいですね!

今の橋本聖子さんの面影が見えてきた感じです。



橋本聖子の若い頃②オリンピック現役時代

橋本聖子さんの若い頃として、オリンピック現役時代も見てみましょう。

1988年 カルガリー冬季オリンピック

橋本聖子の若い頃|23歳

こちらは、1988年カルガリー冬季オリンピックに出場された23歳の橋本聖子さんです。

カルガリーオリンピックでは、スピードスケート女子全種目の5種目に出場し、全ての種目で日本記録を更新の上、入賞を果たすという偉業を成し遂げました。橋本聖子の若い頃|23歳

こちら、カルガリーオリンピックの時の橋本聖子さんですが、足の太ももの太さがすごいですね!

夏のオリンピックにも出場

橋本聖子の若い頃|23歳

23歳の橋本聖子さんは、冬季オリンピックだけでなく、ソウル夏季オリンピックにも自転車の代表選手として出場しています。

結果は予選敗退でしたが、、日本人として男女を通して史上初めて冬・夏両方のオリンピックに出場した選手として名を残しました。

橋本聖子の若い頃|23歳

ソウルオリンピックの橋本聖子さんも、足の太ももの筋肉がハンパないですね!

もともとスピードスケートと自転車は使う筋肉が似ているとは言え、専門種目でない種目にも挑戦しようという心意気がカッコいいです。

1988年以前、オリンピックは夏冬の同年に開催されていました。1992年以降は2年おきの交互開催に変更するために、冬季オリンピックを1992年、1994年と2年おきに開催しています。

1992年 アルベールビル冬季オリンピック

橋本聖子さんは27歳の時、1992年アルベールビル冬季オリンピックで銅メダルを獲得しています。

橋本聖子の若い頃|アルベールビル五輪で銅メダル

競技中の橋本聖子さんは、真剣な表情が美しいですね。

女子スピードスケート1500mで銅メダルを獲得したのは、この時の橋本聖子さんが日本人女子初でした。

橋本聖子の若い頃|アルベールビル五輪で銅メダル

表彰台に立った橋本聖子さんは、丸メガネがいかにも昭和と言った感じですが、お顔がとっても晴れやかでキレイです。

1994年 リレハンメル冬季オリンピック

橋本聖子の若い頃|29歳アルベールビル五輪

こちらは、1994年のリレハンメルオリンピックの時、29歳の橋本聖子さんです。

日本選手団の主将を務め、競技では転倒に巻き込まれながらも3000mで6位、5000mで8位入賞を果たしました。

橋本聖子さんのスピードスケート、最後の滑走がこちらの動画です。

悠々とした安定的な走りが印象的ですね。

表情も穏やかで落ち着いた雰囲気です。

自転車のプロに転向

橋本聖子の若い頃|29歳

橋本聖子さんは、アルベールビルオリンピックの後、スピードスケートは引退されて、自転車のプロに転向されています。

その後は1996年アトランタオリンピック出場し、女子2万4000mポイントレースで9位を獲得するなど、アスリートとしての活躍を続けました。

こちらは何か宣伝の画像だと思われますが、足の太ももがすごいですね!



橋本聖子の若い頃③国会議員時代

橋本聖子さんの若い頃として、国会議員時代や子育てママ時代の画像も見ていきましょう。

2001年 国会議員として第1子出産

橋本聖子の若い頃|2000年36歳
橋本聖子の若い頃|2000年36歳2000年、生後1ヶ月の聖火ちゃんを抱く森喜朗首相(当時)

こちらは、橋本聖子さんが36歳の時、第1子を出産された後に参議院選挙2期目に当選された時です。

  • 1995年 参議院選挙で初当選
  • 1998年 警察官の一般男性と結婚(夫に1男2女の連れ子あり)
  • 2000年 参議院議員として初の出産。直前に、国会議員の産休が制度化される。

36歳とは思えないほど、若くてキレイですね!

橋本聖子さんはその後も2人出産され、女性の国会議員として、多くの重要ポストを歴任されています。

橋本聖子の子供

  • 夫の連れ子:男の子1人、女の子2人
  • 三女 聖火(せいか):2000年生まれで20歳
  • 次男 夏利翔(ぎりしゃ):2004年生まれで16歳
  • 三男 朱李埜(とりの):2005年生まれで15歳

(年齢は2021年1月時点)

2000年代前半 子育てママ時代

橋本聖子の若い頃 2000年前半子育てママ時代

こちらは、恐らく2000年に生まれた三女(橋本聖子さんの第1子)、聖火(せいか)ちゃんが1~2歳の頃と思われます。

橋本聖子さんは37~38歳の頃ですね。

もう今の橋本聖子さんという感じですが、表情が柔らかくて「厳しくも優しいお母さん」という感じです。

橋本聖子の若い頃 2000年前半子育てママ時代

こちらは、三女・聖火ちゃんと、橋本聖子さんが生んだ2人目である次男・夏利翔(ぎりしゃ)くんと写った橋本聖子さんです。

夏利翔くんは2004年生まれで、画像はまだ0歳~1歳といった感じなので、橋本聖子さんは41歳頃でしょうか。

お子さんと一緒に、とっても生き生きした表情をされていますね。

 

以上、橋本聖子さんの若い頃についてお届けしました。

オリンピックに国会議員と、橋本聖子さんの若い頃はとっても生き生きとしてキレイでしたね。

美しさに磨きがかかった現在の橋本聖子さんも、ますますのご活躍をお祈りしております。